三宮再整備

先週末土曜日の芝の育成状態 東遊園地芝生広場


先々週からレポートを始めた東遊園地の芝生広場の芝の育成状態について再び報告したいと思います。この1週間程は気温がグッと上がってきており、芝の成長に適した環境になりつつあります。


前週と比較しても芝の青さは増しており、密度も高くなり始めた印象です。


クローズアップでみるとやはりまだ地肌が見えていますが、それでも芝と芝の間隔は狭まっているように見えます。


芝の生えていないように見える空白も薄い芝があり、これらが気温が高くなるにつれてより濃くなってくる可能性があります。


完全に消失してしまったかのように見えてもしっかりと再生する自然の回復力は凄いですね。


ここから更に初夏に掛けてどの程度まで再生するのか。

higashiyuenchi26.jpg

初年度の芝はこんなに密度が高くてフカフカの絨毯状態でした。この何%まで復活できるでしょうか。

関連記事
神戸阪急ビル

サンキタ通り道路改良工事 生田新道とのアクセス部分も完全封鎖 工事着手は街路全域に広がる

2020年11月13日
こべるん ~変化していく神戸~
リニューアル工事も中盤に入ってきたサンキタ通りの道路改良工事。遂に未着手だった東側の生田新道との交差から直角カーブを経て高架下通路までの …
三宮再整備

シティ・ループが無くなる?運行を担当する外郭団体「神戸交通振興」が来春解散へ 事業を引き継ぐ民間事業者を公募

2021年11月22日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸の観光路線バス「シティ・ループ」。走る異人館と称された可愛らしいデザインが目を引くバスはすっかり神戸の街に馴染んできました。都心 …
三宮再整備

三宮駅周辺歩行者デッキ設計競技(コンペ)の実施を公告 駅南側のデッキネットワークを再編 バスターミナルI期ビルと共に完成予定

2020年10月23日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市は三宮駅南側周辺の再整備の一環として駅や周辺の再開発ビル、既存ビル間の回遊性や動線の改善を目的とした歩行者デッキネットワークの再編 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です