サンテレビ・聚楽プロジェクト

(仮称)神戸駅前プロジェクト 鉄骨建方は敷地南北全体に及ぶ


タワークレーン2機で鉄骨工事を進行中の(仮称)神戸駅前プロジェクト。既に敷地の南北に渡って一列の鉄骨が4階まで組み立てられています。


奥行きのある敷地の為、かなりの南北幅のある建物です。隣接する神戸クリスタルタワーとほぼ同じ幅があります。


4階部分の鉄骨梁は軽量化されています。


南側は仮設工事も始まりました。


東西はこの鉄骨を2列分の幅があるものと思われます。


鉄骨の躯体に存在感が出てきました。最近は鉄骨建方のプロジェクトを追う事が多くなりました。住宅系からホテルやオフィスのプロジェクトが増えており、新規プロジェクトも今後、次々と着工を控えています。内容も大規模化しており、このブログもますます盛り上がっていく事が楽しみです。

関連記事
サンテレビ・聚楽プロジェクト

NTT都市開発 神戸駅前プロジェクト

2018年6月27日
こべるん ~変化していく神戸~
ヴィーナステラスを眺望点とする都心部建物に対する高さ規制導入に反対される方はこちらをクリック (神戸市に提出する為、皆様からの反対意見を募集しています。沢山の方から意見コメントを頂 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です