神戸アリーナ

(仮称)神戸アリーナプロジェクト 鉄骨建方か進み、神戸港に軍艦島が現る!?



大規模な鉄骨建方工事が進む神戸アリーナの建設現場である新港第2突堤。工事は更に進捗して段々とアリーナの規模感が明らかになってきました。



既に鉄骨建方はほぼ建築面積分の全体に波及してきています。



突出して高さのある南側の客席部を中心として、鉄骨が下層階から上層階へと組み立てが進められています。



突堤の上に建設されている為、形状から巨大な軍艦に見えてきました。まるで長崎市にある軍艦島のようです。



鉄骨建方が進んでいる所から足場の組み立ても同時進行で開始され、行く行くは建物全体を覆う事になるのかと思います。アリーナの外壁材には何が使用されるのでしょうか。



北側の突出した低層棟の部分だけはまだ鉄骨の組み立ては開始されていません。



神戸アリーナ全体像とその大きさが明らかになってきました。想像よりも大きな建物となってきました。



鉄骨建方が更に全体に上層階に移行してくると、ボリューム感はもっと増すでしょう。ウォーターフロントの新ランドマークとしての風格を備えた施設となる事は間違いありません。



東西左右に分かれて鉄骨が組み立てられています。双方が接合されると、かなりの幅のある建築となります。国内でも全国随所に新アリーナの建設計画が目白押しです。神戸アリーナの場合、土地は神戸市が貸与しますが、建物の建設と運営は完全に民間で賄う民設民営です。スポーツ・MICE・音楽興行施設は全国の自治体が大きな期待を寄せていますが、アリーナ間のイベント誘致合戦は林立の中で熾烈を極める事になり、ハード面だけではない競争力には独自性も大きな武器になるでしょう。

関連記事
神戸アリーナ

(仮称)神戸アリーナプロジェクト 早くも始まった鉄骨建方!上棟タイミングは年内か? 新生神戸ストークスのホームアリーナに

2023年7月19日
こべるん ~変化していく神戸~
新港第2突堤でNTT都市開発やドコモ、ワンブライトが大林組の施工で進めている(仮称)神戸アリーナプロジェクト。4月より開始された建設 …
神戸アリーナ

新港第2突堤再開発事業 優先交渉権者決定!NTT都市開発等が1万人超規模のアリーナを建設!ウォーターフロント・神戸の起死回生起爆剤になるか!?

2021年3月26日
こべるん ~変化していく神戸~
ビッグニュースが飛び込んできました!!神戸市は昨秋より公募を開始した新港第2突堤再開発事業の優先交渉権者にNTT都市開発を代表企業と …
神戸アリーナ

(仮称)神戸アリーナプロジェクト ジーライオンアリーナ神戸の屋根鉄骨フレーム構築完了!屋根の鋼板取付も開始

2024年2月14日
こべるん ~変化していく神戸~
ジーライオングループが、ネーミングライツを取得した事によって正式名称が「ジーライオンアリーナ神戸」に決定した新港第2突堤の神戸アリー …
神戸アリーナ

新港突堤西地区(第2突堤)再開発事業 神戸アリーナプロジェクト開発計画概要の発表 2025年4月開業!

2022年12月16日
こべるん ~変化していく神戸~
先週の土曜日に住民説明会で開示された新港第2突堤再開発事業「神戸アリーナプロジェクト」の開発概要ですが、神戸市港湾局ウォーターフロント再 …

POSTED COMMENT

  1. EYESTAR より:

    誘致のみに固執せず、地元のアーティストの為の
    発信拠点ともなれるよう、アリーナ運営会社と
    興行会社はメディアとも連携を取って、神戸の魅力を
    発信し続けられるようなシステムを築いてもらいたいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です