市庁舎建て替え計画

(仮称)新中央区総合庁舎他建設工事 地下躯体の撤去が進む

大林組・神鋼興産のJVで工事が進む新中央区総合庁舎の建設。現在は旧神戸市役所本庁舎3号館の地下躯体の撤去が行われています。



3号館の地下階の躯体です。1階床や梁を撤去しています。



これらの撤去を年末までに完了させる予定です。その後、既存基礎を流用して新築建物の地下躯体の構築を開始します。



バスターミナルビルや歩行者デッキネットワークの構築等、三宮再整備の中核プロジェクトの準備が少しずつ進行している中、この新中央総合庁舎がこれらのすべての計画の引き金的な存在になっています。



解体開始が目前に迫っている神戸市役所本庁舎2号館。この週末に同館で63年の歴史を振り返るパネル展が開催されています。



解体工事が始まると、市庁舎敷地の大部分が閉鎖される事になります。公開空地の殆どが廃止される予定です。解体の開始後、長期に渡ってこの敷地も工事が続きます。今後、三宮は至る所で工事現場になっていく事でしょう。
関連記事
市庁舎建て替え計画

市庁舎建て替え計画 (仮称)新中央区総合庁舎他建設工事 遂に鉄骨工事に着手!タワークレーンの組立はいつ?

2021年5月12日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市役所本庁舎3号館跡地に大林組・神鋼興産建設のJVで施工している新中央区総合庁舎。雲井通5丁目にある現中央区総合庁舎や勤労会館の …
市庁舎建て替え計画

市庁舎建て替え計画 (仮称)新中央区総合庁舎他建設工事 遂にタワークレーン2号機も完成 地上階の鉄骨建方が本格化!

2021年7月5日
こべるん ~変化していく神戸~
先週にはタワークレーン1号機の登場をお伝えしていた新中央区総合庁舎の建設工事。雲井通の再開発を進める為の庁舎移転計画は1年後の竣工を …
市庁舎建て替え計画

市庁舎建て替え計画 (仮称)連絡ロビー・エネルギー施設他建設工事 地下1階躯体の構築が開始される 東町筋には麻布テーラーが移転

2023年1月24日
こべるん ~変化していく神戸~
完成までいよいよ1年を切った市役所2号館跡敷地南側で建設中の連絡ロビー・エネルギー施設。地下躯体工事が進められていますが、もう佳境に …
市庁舎建て替え計画

市庁舎建て替え計画 (仮称)連絡ロビー・エネルギー施設他建設工事 外観完成近づき西側頂部に煙突現る!

2024年3月9日
こべるん ~変化していく神戸~
8月の完成に向けて建物外観の仕上げが進行する連絡ロビー・エネルギー施設。徐々に建物全体を覆っていた足場の撤去が進み、残る足場は南面の …
市庁舎建て替え計画

市庁舎建て替え計画 (仮称)連絡ロビー・エネルギー施設他建設工事 連絡ロビーと1号館を活用したにぎわい動線確保によって回遊性を生むべし

2022年10月22日
こべるん ~変化していく神戸~
解体された市役所本庁舎2号館跡地で建設中の連絡ロビー・エネルギー施設は市庁舎1号館、新2号館、危機管理センター、中央区総合庁舎の空調 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です