磯上通7丁目計画

(仮称)三宮磯上通PROJECT新築工事 LINEA SANNOMIYA (リネア サンノミヤ)」が遂に外観を現す!



フウキ建設が昨年5月より三宮・磯上通7丁目で建設してきたテナントオフィスビル計画の(仮称)三宮磯上通PROJECT新築工事 ・「LINEA SANNOMIYA (リネア サンノミヤ)」が今月の竣工を迎えるにあたり、遂にベールを脱いでその外観が現れました!



建物を覆っていた足場が撤去され、スタイリッシュなファサードがお披露目されました。



完成予想パースと比較してみましょう。パースではアルミカーテンウォールのガラスが反射して強調されるように描かれていました。



ほぼパースのイメージ通りのデザインですが、想像していた程、奇抜な感じはなく、落ち着いて見えます。夜間は照明演出によってまた印象は異なる事になるでしょう。



側面はグレーに塗装されています。隣のパーキングにビルが建つと見えなくなりますが、質の高い仕上がりです。



このビルは延床面積が2,000平方メートル程なので、神戸市のオフィスビル建設促進制度の適用基準である3,000平方メートルは満たしていません。しかしJR三ノ宮駅からも至近距離にある好立地なので、新築オフィスビルで手頃なフロア面積を求めるテナントには打ってつけでしょう。



内装や1階エントランス周り等の仕上げ工事が進められています。またら1階は店舗区画になる為、どのようなテナントが入るのかも興味深いですね。月内に竣工し、来月から入居が可能となります。テナントは絶賛募集中です。



北側に隣接して建設されているNTT都市開発の神戸三宮プロジェクトも鉄骨工事が終わってファサードとなる北面が足場で完全に覆われました。このプロジェクトの内容については未だ明らかになっていませんが、NTTグループの自社活用するビルなのでしょうか。

関連記事
磯上通7丁目計画

磯上通7丁目 (仮称)神戸三宮プロジェクト新築工事 早くも鉄骨建方完了 フウキ建設のLINEA SANNOMIYAはお披露目間近か

2024年3月15日
こべるん ~変化していく神戸~
NTT都市開発が計画する新築ビルプロジェクトが磯上通7丁目で進行しています。開始された鉄骨建方によって建物は地下9階の規模である事が …
磯上通7丁目計画

磯上通7丁目・ (仮称)神戸三宮プロジェクト新築工事 杭工事がスタート ビルの用途はオフィスかそれとも?

2023年10月24日
こべるん ~変化していく神戸~
NTT都市開発が計画し、共立建設の設計・施工で進む磯上通7丁目の(仮称)神戸三宮プロジェクト新築工事。工事の工程は次工程に進んでいる …
磯上通7丁目計画

(仮称)三宮磯上通PROJECT新築工事 鉄骨建方が早くもほぼ完了新規オフィスビルの供給記録は何年連続を更新する?

2023年9月14日
こべるん ~変化していく神戸~
磯上通7丁目で建設の進むフウキ建設のオフィスビルプロジェクトは鉄骨建方が開始されましたが、その工程は早くも大詰めを迎えています。  …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です