三宮再整備

三宮プラッツ改修工事 大屋根の取付完了!



来春の完成を予定して村上工務店の施工で進行中の三宮プラッツ改修工事。先週からいよいよ大屋根の取付作業が始まりました。



鉄板を溶接して組み合わせた屋根はまだ赤茶けた表面をしています。今後どう仕上げられていくのかを見るのが楽しみです。



大屋根の取付は既に大部分が完了したようです。ベールの裏側に薄っすらとそのシルエットが見えます。



リボンといったら良いのか、鉄腕アトムの頭とも言えるのか。結構鋭い角度の屋根です。ベールを脱ぐと、仕上がり次第ではかなり目立つ存在になるのではないかと思います。夜間もライトアップされると、通行人の目を引く事になるのでしょう。

内部を見てもまだ屋根の内側の様子は分かりません。



高規格のオフィスビルが周囲を取り囲む中、完成形が街の景観にどう溶け込むのか。こうして見ると、想像よりは小さいですね。

関連記事
三宮再整備

葺合南29号線電線共同溝整備工事 既存道路は掘削と埋め戻しの繰り返しでもうボロボロ 都心の電線地中化は至上命題

2021年9月1日
こべるん ~変化していく神戸~
フラワーロードと葺合南54号線を東西に結ぶ道路の一つである葺合南29号線。この小通りの再整備工事が進行しています。 プロジェクト概 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です