ラスイート ル・パン

ラスイートルパンビル新築工事 地上躯体の構築開始 南側でも新たな建築計画が存在



ラスイートが藤木工務店の施工で建設を進めているラスイートルパンビル新築工事。駐車場として暫定利用されていた新港第1突堤基部を開発し、新たな集客を担う複合施設が計画されています。



基礎工事が終わり、とうとう鉄筋コンクリート造の地上躯体構築が開始されました。



1階の柱や壁の配筋と型枠の組み立てが進行しており、コンクリート打設が後に続く予定です。



現在、構築中の1階にはラスイートが経営するホテルやレストラン、物販店舗で提供・販売するパンやスイーツを製造する工場エリアや、それらを販売する店舗が入るものと想定されます。



2階はカフェ・レストランやホテルのレセプションロビーが入るのではないかと思います。そのテラスやホテル客室階の西側の部屋からは、眼前にメリケンパークを望むオーシャンビュー。



南側の神戸みなと温泉蓮は、2023年11月7日に発表された「温泉宿・ホテル総選挙2023」において、「健康増進部門」と「展望風呂部門」の2部門で2年連続の全国1位を獲得しましたそうです。また温泉地として競い合う「温泉総選挙2023」においても、「健康増進部門」で2年連続の全国1位に輝き、さらに、特別賞として「おもてなし賞」も受賞しました。

またラスイートルパンビル新築工事の南側の駐車場においても、同じくラスイートによる新たな建築計画が存在しているようです。まだ概要については現状は伏せられています。



対岸のメリケンパークから眺める新港エリア。ベイシティータワーズ神戸WESTの足元でラスイートルパンビルの躯体工事が進んでいます。4階建、高さ15mなので、上棟してもあまり存在感はないかもしれませんね。南側の新たな建築計画はどうなるでしょうか。

関連記事
ラスイート ル・パン

ラスイートルパンビル新築工事 山留から掘削工事へ移行 複合機能を持つ施設は24年10月完成予定

2023年10月20日
こべるん ~変化していく神戸~
新港第1突堤基部で建設の進むラスイートルパンビル新築工事。神戸で二つの宿泊施設を運営しているラスイートが更に新たな宿泊機能を含む商業 …
ラスイート ル・パン

ラスイートルパンビル新築工事 基礎工事が進む中、遂に外観デザインや建物用途が判明!温泉も活用か?

2023年9月23日
こべるん ~変化していく神戸~
新港第1突堤の基部にて、ラスイートが計画している新たな商業施設「ラスイートルパンビル」は、藤木工務店の施工で建設工事が進行しています …
ポートタワーリニューアル

ラスイートルパンビル新築工事 解体工事は完了 新築建物の建設工事に着手 ポートタワー頂部にも変化

2023年8月25日
こべるん ~変化していく神戸~
ラスイートが第1突堤基部で建設を開始したラスイートルパンビル新築工事。現在までに分かっている事はこの建物の規模が地上4階建である事の …
ラスイート ル・パン

ラスイートルパンビル新築工事 地上躯体構築が進む 新港町を訪れた人々が気軽に立ち寄れる施設としても期待

2024年2月18日
こべるん ~変化していく神戸~
新港第1突堤基部にて、今年の秋に完成を予定しているルパン総本店(仮称 ラスイートルパン・ビル)の新築工事は順調に躯体構築が進行してい …
ラスイート ル・パン

新港町 ラスイートル・パン新築工事が着工 エリア待望の新たな集客施設の誕生か 南側にも別計画を検討中

2023年7月4日
こべるん ~変化していく神戸~
新ウォーターフロント街区・新港町へと誘うシンボルアプローチの役割を果たしている京町線。この通りの西側は新港第1突堤の神戸みなと温泉蓮 …

POSTED COMMENT

  1. EYESTAR より:

    竣工後は、ライトアップ次第によっては
    夜景を中心に貢献してくれそうですね。

    ただ結婚式場のような外観のスモールホテル
    のみでは、同地区を高度利用しているとは云えず、
    正直言って、中途半端な感は否めませんでした。

    しかし南側敷地でも同社による建築計画が
    進められているのなら、
    まずはそちらに期待したいです。
    海辺の景観と調和した、遠目を引くような
    商業施設が望ましいのではと感じます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です