こべるん ~変化していく神戸~
旧居留地

ミーレ(Miele)が3月8日(金) 旧居留地にオープン


旧居留地・東町の神戸パークサイドビルにドイツの家電ブランドであるMiele(ミーレ)が直営店となるMiele Experience Center 神戸(ミーレ・エクスペリエンス・センター神戸)を3月8日(金)にオープンします。


ミーレは1899年にドイツで創業のプレミアム家電ブランドです。国内では東京都内に2店舗の直営店があり、神戸は東京以外では初の進出となります。


今回の出店を考えても、やはり旧居留地はプレミアムブランドのアンテナ的存在となる店舗を出すには最適な場所と評価されていると言えるでしょう。


この建物は以前はエクセレントビルという名称で1994年竣工のオフィスビルです。東側は東遊園地に面しており、現在の名称であるパークサイドビルは建物の性格上、ピッタリと言えるでしょう。先週はリカちゃん、今週はミーレと西日本初出店の新店開業が続いています。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. sirokuma より:

    以前、ミーレはハーバーランドにショールームを置いていましたが?あれは代理店だったんですね。
    このビルの立地は素晴らしいんですが何故か目立たないんですよね。個人的にはここにカフェがあれば良いのになぁと思ってました。2号館と3号館も建替えになりますが、官庁街の割には飲食店が少なすぎますね。賃料が高いので仕方ないけど、安くて旨くてボリュームのある店が無いのがさびしいな。

  2. hk より:

    オープンが楽しみです
    これから暖かくなり街路樹の葉も茂り旧居留地の散策が気持ち良い時期になりますね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。