三宮

マ・クルール三宮本店が移転の為に閉店


生田新道と生田ロードの交差点南角で営業していたバームクーヘンの専門店「マ・クルール」三宮本店が3月31日に閉店していました。

約10年前の2009年7月に同店がオープンした記事を同年9月に掲載していただけに、残念な気分です。


マ・クルール神戸 -生田新道-

移転の為の閉店だそうですが、本店閉店の約2週間前には東京・有楽町イトシア店も閉店しています。また移転先については閉店から2ヶ月が経とうとしている現在もまだ発表されてません。また神戸スイーツが立ち行かなくなった事例の一つとなるのでしょうか。


小粒ながらお洒落な外観の建物です。この向かいの円形の建物にはかつてアンテノールがカフェを営業していました。閉店後はドラッグストアになってしまいました。その後、アンテノールのカフェはどこかに移転開業するような噂もありましたが、10年近く経過する現在に至っても再開業していません。今後、マ・クルールの店舗ビル跡がどうなるのか。取り壊されて、新築ビルに建て替えか、他テナントへ貸し出されてリニューアルするのか。


斜向かいのミソノビルも1-3階で営業していたエクセルシオールカフェが退店してからもう長いですが、テナントが決まっていません。3フロアをまとめて借りられるテナントに拘っているからでしょうか。この交差点は人通りも多く立地としては一級かと思うのですが、カフェとしての経営が厳しいのは賃料の高さがネックなのか。周辺で唯一残るカフェはスターバックスのみとなりました。

関連記事
三宮

神戸ロフトが改装前のセールを実施中 4月にリニューアルオープンを予定するが新館4階のみの営業に売場面積縮小!?

2022年2月15日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸阪急新館の1-4階で営業してきた神戸ロフト。前身のそごう神戸店が西武百貨店を擁するミレニアムリテイリングに譲渡された暁に、テコ入 …

POSTED COMMENT

  1. ピクニック より:

    正直申し上げると、すごく雑多で汚らしい街並みですよね。
    それに人通りの多い交差点の角地が空きテナントにドラッグストアなんて…。
    元々は神戸スイーツのお店があったと思うと悲しい限りです。

  2. こうべっこ。 より:

    神戸のスイーツ、パンのお店がちらほら閉店していますね。中華街にあるシュークリームが有名なエストローヤルもメインストリートの店舗を閉めたようです。
    市中に空テナントのビルが多いことが、一番寂れている感じがあり、歩いていて悲しくなりますね。
    以前の神戸は、個性的なおしゃれさがあるお店が多かった印象ですが、最近はスターバックスのようなチェーン店が流行るのでしょうね。賃料も高いこともあるのでしょう。
    代わりに最新のビルが建つ訳でもないので、本当に問題が多いですね。

  3. なー より:

    今日のfacebookで久元市長が自身のページで、神戸新聞の春日の小学校建て替えの件を語り、お仲間の意見を募り保存運動でもするつもりで書いてます。
    ほんとこの市長、神戸の現状を知らず、また小学校の保存に税金使うつもりなんでしょう。個人で保存運動を呼び掛けるなんてどうかしています。
    ちょっと何とかしないといけませんね。

  4. hk より:

    空きテナント目立ちますね
    ゼロゲートも初めは埋まらず埋まりましたが最上階はテラスのあるレストランではなくプリクラ?のお店ですし
    再開発の構想はありますが、どれも具体性がない上に街を歩いていてこんなに空きテナントが多いと余計に不安で仕方ありません

  5. ピクニック より:

    あっそういえばゼロゲートの最上階、プリントシール機の専門店が入っていましたね。 若い女子が集まって賑わいを生めばよいですが、正直場所柄ウーンといった感じですね…。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です