ウォーターフロント

ポーアイしおさい公園にBE KOBEモニュメントが完成 新観光名所になるか



遂にポーアイしおさい公園の南端に、メリケンパークに続く二ヶ所目のBE KOBEモニュメントが完成しました。今春の完成という当初の計画から3ヵ月遅れの完成です。



ジャジャーン!新モニュメントはメリケンパークの対となるデザインで、文字の部分がくり抜かれてモニュメントは周りのフレームで型作られています。



完成予想図や除幕後の写真ではいまいちモニュメントの形状がよく分からなかったのですが、なかなか良い仕上がりです。



Bの文字はこのようになっています。



メリケンパークのモニュメントでは裏側に回るという機会はあまり無いのですが、今回のモニュメントは逆BE KOBEも楽しめます。中に入って自分が文字の一部になる事も可能ですね。



傾斜を芝で飾り、BE KOBEと対岸の景色を堪能する為のベンチも備え付けられました。しかしそのベンチの周りで早くもゴミが散乱していました。マナーは守りたいものです。



次回は夜景の様子を取材してきたいと思います。夜間はまた全く異なる雰囲気を醸し出している事でしょう。



人気という点でメリケンパークのBE KOBEにどれだけ迫る事ができるでしょうか。認知度を高める事も怠ってはなりません。また今後のBE KOBE戦略をどう描くべきでしょうか。3ヶ所目を考えるとすれば、新長田の若松公園の鉄人前の設置を考えると良いかと思います。

関連記事
ウォーターフロント

「神戸ウォーターフロントビジョン」が公開される 向こう約10年の変化をビジュアル化 ゾーン分けでコンセプトを策定

2022年12月3日
こべるん ~変化していく神戸~
10月に神戸港中期計画について市民の意見募集が行われていましたが、その中でウォーターフロントエリアの将来像イメージ図が公開されていま …
ウォーターフロント

新港突堤再開発第三弾は第二突堤とその基部

2018年3月10日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸新聞は神戸市が新港第一突堤、突堤西地区に続く再開発第三弾について第二突堤とその基部にホテル等の集客施設の誘致を想定して調整中と報じました。第二突堤にはまだ北側に一部の上屋が残っ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です