こべるん ~変化していく神戸~
りそな銀行ビル跡地

ドーミーイン神戸元町新築工事 鉄骨造タワーパーキングが先行上棟!



りそな神戸ビル跡地で戸田建設の施工によって工事が進行中のドーミーイン神戸元町。現在、神戸市内で建設中のホテルとしては最大規模の建物です。基礎工事が完了して、地上階の躯体工事に取り掛かっています。



1階部分の地上躯体は柱や壁、天井等の配筋とコンクリート打設の為の型枠取り付けまでが進んでいます。コンクリートの打ち込みも恐らく進行中で、もうまもなく2階の柱の鉄筋が伸び始めるでしょう。



今回の訪問で驚いたのは鉄骨造のタワーパーキングが既に上棟していた事です。このままだと非常に細くて心許ないです。しかしこのタワーが出来た事でこの建物のスケール感や高さがイメージしやすくなりました。



ホテルが上棟すると、このタワーの高さ以上に達する事になります。かなりのボリューム感が出てきそうです。成長が楽しみです。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. なあなあ より:

    非常階段ですか?タワーパーキングと聞いてますが…?

  2. kkbb より:

    神戸市住宅都市局景観政策課より、やっと2か月もかかって第89回都市景観審議会の会議録が公表されました。
    http://www.city.kobe.lg.jp/information/committee/urban/scene/89kaigiroku.pdf
    会議の内容、みなさんはどう思われますか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。