ホテル・旅館宿泊記

GRAMPISPA瀬戸内 宿泊記 超快適なBBQグルメ&アウトドア体験



空前のキャンブームによって全国に続々と新しいキャンプ場やグランピング施設が開業しています。関西にも複数の施設がありますが、その人気ぶりから先々の予約を取るのは非常に困難な状態が続いています。

数年前、京都府にあるグランピング施設「GRAX PREMIUM CAMP RESORT 京都るり渓」を利用した事がありましたが、半年以上前の予約が必要でした。

今回、広島遠征に合わせて、利用したのが「GRAMPISPA瀬戸内」。昨秋、開業したばかりの新しいグランピング施設で、広島呉市は瀬戸内海の大崎下島にあります。広島市内から車で1.5時間程の距離です。



広島県内初のドームテントを持つグランピング施設で、敷地は板塀で各区画が分かれており、通常のグランピング施設よりもプライベート性が高められた施設となっていました。



そして各区画の大きさもこの施設の特筆すべき点です。この大きな箱が1区画として、宿泊者専用のプライベートゾーンとなっています。区画には暗証番号のセットされたロックドアのみが出入口で、セキュリティも万全です。



区画内の様子です。全区画にプライベートガーデンが備わります。その敷地は100平方メートル以上です。

宿泊施設はドームテントもしくはコテージの2タイプから選べますが、人気はドームテントに集中しています。



ドームテントは予約がいっぱいだったので、今回はコテージを利用しました。向かって右側がベッドルーム棟で、左側がキッチンダイニングと水回りの入った棟です。



いたってシンプルな内装のベッドルーム内には4つのベッドが備わります。枕元にはコンセントやUSBのソケットもあります。



小さめのカウチやコーヒーテーブル、目覚めし時計、ゴミ箱、ティッシュも。



無論、エアコンも完備なので、快適な睡眠を得られます。



ウッドデッキを経て次は隣の建屋に。



こちらもエアコン完備のキッチンダイニング。



冷蔵庫内には夕食・朝食の食材やドリンクが用意されて入っています。全て料金に含まれているので、自由に飲食できます。



シンクには食器類やクッキング用品も全て備わります。



キッチンの横は引き戸で隔てられた水周り。シャワールームとその向かいには洗面台。



そしてウォッシュレット付きのトイレ。



更には全区画に天然温泉の露天風呂が付いています。



浴槽の上は空が広がっています。



単なる露天風呂でなく温泉なのは非常に嬉しい限りです。掛け流しではないので、冷めると毎度、湯を張り直す必要があります。



ガーデンにはルーフ付きのソファーセット。



そしてソファーセットの横には流行りの焚き火用のファイヤーピット。安全に焚き火が楽しめます。



チェックイン、チェックアウト及びその他サービスは全て入口付近のセンター棟で受け付けています。



BBQ用の野菜の取り放題、遊具や釣具の貸し出し、その他食品や日用品の販売も行なっています。



夕食BBQと朝食のメニューです。地元の食材をふんだんに使った肉と海鮮のオンパレードになっていました。



全ての食事はこの大きなWeber製BBQガスコンロ・グリルで調理を行います。火力が非常に強く火が一気に入ります。



ダッチオーブンで作る牡蠣のカンカン焼き。



贅沢に鶏一羽を使って、バドワイザーのビール一缶の上に乗せて、蒸し焼きにする「ビア缶チキン」に挑戦!



野菜や広島牛のステーキもグリルで一気に焼き上げます。



鯛のアクアパッツァ。スープが最高に美味い!



グリルの焼き目の入ったステーキはジューシーで柔らかいです。



スペアリブは蓋を閉めてじっくりと火を入れました。



そして遂に完成したビア缶チキン!とてもジューシーでホクホクに仕上がりました。

これらに加えて、タコのアヒージョもあって、流石に親子3人で平らげるにはボリュームが多過ぎました。チキンは翌朝にも残りを食べる事になりました。



薪を購入して、焚き火もエンジョイ。焚き火で焼きマシュマロも楽しみました。



着火剤が付くのですぐに火を起こせます。薪を十字にくべて燃え移らせます。



ソファーセットの屋根も照明が点灯。焚き火と合わせて雰囲気は盛り上がります。



ウッドデッキにはドアの付いた丸い木の樽も。



内部はサウナになっています。冬季限定の利用が可能なのでしょうか。今回は鍵が閉まっていました。



デッキにはハンモックのような布のベッドチェアーもあります。ここに入浴後、寝そべって涼みながら子供と眺めた夏の星空は最高の思い出になりました。



徒歩2分でほぼ貸切状態のビーチもあります。瀬戸の内海なので、波も穏やかでです。



このグランピング施設はそのプライベート性の高さが非常に快適でした。更に8月にはオーシャンヴィラ等、新施設も加わってハード面の充実度がパワーアップするようです。関西からのアクセスは良いとは言えませんが、広島まで足を伸ばす際には一泊をこの施設で過ごす価値は十分にあるかと思います。

須磨海浜公園に誕生するグランピング施設はどのような内容でしょうか。このGRAMPISPAが兵庫県内にも欲しいところです。


施設基本データ
所在地 広島県呉市豊町大長6164

https://www.hiroshima-glamping.com/

関連記事
ホテル・旅館宿泊記

和歌山・南紀白浜とれとれヴィレッジ宿泊記 コテージ風の宿泊棟は写真映え間違い無し!魚介の美味しい海鮮リゾート

2021年10月13日
こべるん ~変化していく神戸~
和歌山県白浜市にある一風変わったリゾート施設「とれとれヴィレッジ」。緑豊かなエリア内にお椀型の白亜のドームハウス(宿泊棟)が複数立ち …
ホテル・旅館宿泊記

The Blossom Hibiya (ザ・ブラッサム日比谷) 宿泊記 全室高層階の絶景ビューが圧巻 リーズナブルな価格に快適ステイで最高の立地

2021年12月16日
こべるん ~変化していく神戸~
コロナ感染拡大以降、2年ぶりに東京に行ってきました。その際に宿泊したのが、今回、ご紹介するホテルです。新橋にある「The Blossom H …
ホテル・旅館宿泊記

神戸三宮阪急ビル完成・EKIZO(エキゾ)神戸三宮開業!!三宮再開発の急先鋒事業が遂に完了を迎える!!開業特集 Part7(remm+レムプラス神戸三宮宿泊記後編・客室からの眺望)

2021年5月13日
こべるん ~変化していく神戸~
4月26日に全面開業した神戸三宮阪急ビル。このビルの17-29階で営業する「レムプラス神戸三宮」に宿泊しました。前回は施設内や客室の …
ホテル・旅館宿泊記

ホテルオークラ神戸 宿泊記 伝統と格式を兼ね備えた老舗シティホテルはベイエリアのランドマーク 課題は老朽化とどう向き合うか

2021年8月18日
こべるん ~変化していく神戸~
メリケンパークの北側中央部に聳える地上35階建の白亜の高層タワーはポートタワー、海洋博物館と並んで神戸ベイエリアの象徴的な存在として …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です