こべるん ~変化していく神戸~
F.O.インターナショナル本店跡

F.Oインターナショナル本社跡地には地上6階建の新築商業ビルを建設?


こちらも三宮中央通りで進行中の解体工事。F.Oインターナショナルの本社ビルだった建物です。年内の工事完了を目指して工事が進められています。跡地には1階に店舗を入れる10階程度のオフィスビルが計画されているという話でしたが、計画の変更が行われたのか、仮囲いに計画概要が掲示されました。



既にテナント募集の掲示が出ました。鉄骨造6階建てのテナントビルとなるようです。完成時期は約2年後の2021年12月末。1フロアの貸面積は最大470平方メートル。建築工事が開始されるのは再来年からとなる可能性が高いかもしれません。延床面積は3,500平方メートル程でしょうか。テナントを募集するキャピタ・ランド・モールジャパンはシンガポール政府系ファンドの日本法人です。同法人が土地を取得したのでしょうか。


東洋カーマックスパーキングにホテル・店舗の複合ビル、その向かいに関電不動産開発のオフィスビル、そしてこの場所にテナントビル。2021年までに三宮中央通りの華やさが増します。同年には神戸阪急ビル東館・西館の開業も控えており、2021年はかなり期待度の高い年になるでしょう。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です