こべるん ~変化していく神戸~
企画物

2016年完成予定のプロジェクト

新年あけましておめでとうございます。本年も頑張って皆様に神戸の情報をお伝えしていきたいと思いますので、ご声援の程、よろしくお願い致します。

2016年の最初の更新は今年に完成を予定しているプロジェクト及び2017年以降の計画をおさらいしたいと思います。

1月

hankyu30.jpg

1月11日 神戸阪急ビル東館閉館
阪急神戸三宮駅の暫定駅ビル「神戸阪急ビル東館」が1月11日、20年の営業に幕を閉じます。建替えに向けて今後、市との調整が必要となりますが、恐らく地下、地上、空中の3層ネットワークを新ビルとどう連結させるかがネックになっているのではないかと推測します。完全な妄想ですが、希望としてはパイ山公園も敷地に組み込み、広場機能は残しつつも上空を使ってビルを建設する(例:国際会館や梅田・阪急NAVIOのように)形で計画を進めて欲しいと考えています。その調整に手間取っているのなら納得の行く遅延なのですが…。

kitakan159.jpg

1月11日 りそな銀行神戸支店開業
三宮ビル北館の竣工を受けてりそな銀行神戸支店及びローンプラザが栄町通から三宮に移転開業。一等地での営業をスタートさせます。

awa115.jpg

阿波銀行神戸支店開業
老朽化した旧支店ビルを鹿島建設の設計・施工によって新支店ビルに建替られました。モダンクラシックでフレッシュな新ビルとなり、地方銀行の支店ビルとしてはかなりデザイン性に優れた建物に生まれ変わりました。色調もGoodで鹿島のデザイン力が活きています。惜しむらくはもう少し高さが欲しかったですね。

urbanex88.jpg

ジ・アーバネックスタワー神戸元町通竣工
ホテルシェレナ跡地の再開発の最終仕上げとなるタワーマンションが竣工します。当初のデザインがプレーン過ぎて落胆しましたが、意匠変更によってなかなか悪くないタワーになりました。楓寮、ザ・レジデンス神戸元町通と続き、高層の共同住宅が林立する開発となりました。旧シェレナ西館のみが中途半端に残ってしまっていますが、今後どうなるのでしょうか。

koki03.jpg

弘貴第3ビル竣工
県立こども病院の向かいに完成する複合ビル。同院や医療産業都市の各病院に勤務する看護師寮の機能や事務所、店舗も入る新施設です。ペデストリアンデッキも整備されます。

2月

duokobe86.jpg

DUO神戸浜の手改修工事完成
昨年3月に完了した一期工事に引き続き、エントランス部に重きを置いた二期工事が完成します。改修内容はエントランス部のエスカレーター・階段周りの天井、壁、床、サインの改修に加えて、デュオドーム東側の壁改修、採光ドームや接続ドームのガラスシールの打ち替えとなります。

yozemi09.jpg

旧代々木ゼミナール神戸校改修工事完了
大成建設の設計・施工で進められている旧代々木ゼミナール神戸校の改修工事。2月末が完了予定です。工事の発注者は同校の所有者である高宮学園。しかし改修後の活用法はまだベールを被ったまま。どういった形で生まれ変わるのでしょう。すでにビル上部にあった代ゼミのロゴも撤去されています。外観上の変化は今のところそれだけです。オフィスビルに改修されているのか、ホテルなのか、それとも学校のままなのか。

3月

sanko000.jpg

三幸学園神戸校開校
JR元町駅の北側である北長挟通で進められている三幸学園神戸校新築工事。同学園が運営する神戸元町医療秘書専門学校と神戸元町こども専門学校の2校が建物内に開校予定です。

mayakansei.jpg

JR摩耶駅開業
JR灘-六甲道駅の間に新たに開業する摩耶駅。普通電車のみが停車する新駅ですが、駅開業と合わせて周囲には700戸以上の分譲マンションが供給されます。人口の伸び悩みが懸念される神戸市ですが、新駅開業効果による灘区の人口増には期待できます。



medical191.jpg

兵庫県立こども病院開院
須磨区から移転予定の兵庫県立こども病院。ポートアイランド2期地区に大幅増床して開院します。

5月

sanchika44.jpg

さんちか50周年改修工事完成
50周年を迎えた神戸最大の地下街さんちか。地下街を運営する神戸地下街株式会社の筆頭株主は神戸市ですが、他に同地下街に連結する鉄道各社も株主に名を連ねています。新駅ビル構想を持つJR西日本も再開発を念頭に所有株数を大幅に増やしました。阪神神戸三宮駅の改修によって西口付近は激変しましたが、その流れを汲んで10億円を投じる改修工事が完成します。

7月

medical207.jpg

医療センター中央市民病院北棟増築完成
中央市民病院の敷地内北側の空地を活用して北棟を増築。この増築により混雑緩和等のための外来診察室の拡充と救命救急センターの拡充が図られます。また南棟の増築も予定されています。



monterey04.jpg

(仮称)ホテルモンテエルマーナ神戸竣工
ホテルモントレアマリーが解体され、その跡地にマルイトグループの新ビジネスホテルブランド「モンテエルマーナ神戸」が開業予定です。

rshinkobe2.jpg

市営地下鉄新神戸駅リニューアル完成
市営地下鉄新神戸駅を大きく3つのテーマに分けてリニューアル。テーマは「異人館と山」、「花と緑のまち」、そして「旧居留地とみなと」と連続する形です。アイディアは神戸芸術工科大学環境建築デザイン学科の長濱研究室の協力を経て、練り上げられました。「おもてなし」の心を反映した神戸の玄関口へと生まれ変わります。

12月

miumiu12.jpg

MIUMIU神戸開業
旧居留地・明石町の泰和ビル跡に建設される店舗ビル「MIUMIU神戸」。ブランドのフラッグシップストアとしてエリアの集客、活性化への貢献が期待できることでしょう。一層、明石町筋が華やかになります。

ここまでは今年完成する予定のプロジェクトを挙げてきましたが、来年以降に完成するプロジェクトにはすでに建設工事中に加えて、今年着工するものも多く存在します。

2017年中に完成するプロジェクト

サンシティタワー神戸(建設中)
パークホームズ神戸 ザ・レジデンス(建設中)
近畿大阪銀行神戸支店ビル(年内着工)
みなと元町計画(建設中)
イオンモール大型商業施設(年内着工)
ユニゾイン神戸三宮(年内着工)
カンデオホテルズ神戸三宮(年内着工)
神戸アイセンター(年内着工)
「京コンピュータ前」駅前パイロットビル(創薬イノベーション拠点) (年内着工)
トーカロ新本社(年内着工)
小児がんに重点を置いた新粒子線治療施設(建設中)

2018年中に完成するプロジェクト

ワコーレトラッドタワー神戸三宮(建設中)
ワコーレ伊藤町江戸町プロジェクト(年内着工)
江戸町プロジェクト(神戸三宮ルミナスホテル) (年内着工)
鈴蘭台駅前地区第二種市街地再開発(年内着工)
ポートセンター(年内着工?)
兵庫区新庁舎(年内着工?)

完成時期未定のプロジェクト

阪急神戸ビル東館建替(年内着工?)
三宮ターミナルビル建替(不明)
三宮ゼロゲート(不明)
フューチャープラザ建替(年内着工?)
新長田新庁舎(年内着工?)

今年も頑張ってこれらのプロジェクトの様子をお伝えしていきたいと思います。応援よろしくお願い致します。



関連記事

POSTED COMMENT

  1. kingi より:

    元日の神戸新聞に阪急社長の駅ビルに関してのインタビューが掲載されていました。
    要約すると、神戸市との協議が終わっていない、
    計画の発表は2016年度の早い時期に発表したい
    との事でした。

  2. しん@こべるん より:

    kingiさn
    コメントありがとうございます。本日の記事とさせて頂きました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。