ハーバーランド

umie(ウミエ) モザイクにASOKO開業+ハーバーセンターにしまむら複合店オープン

asoko02.jpg

神戸ハーバーランド・umie(ウミエ)モザイク2-3階のリニューアルの総仕上げとなった人気雑貨ストア「ASOKO」が7月18日に開業しました。大阪の株式会社遊心クリエイションが運営する雑貨店で南堀江の1号店、東京・原宿の2号店、今年4月大阪・茶屋町に3号店が開業。それらに続く4号店が神戸ハーバーランドumie店となります。

asoko01.jpg

開業から1週間経った週末の訪問でしたが、人で溢れかえっていました。店舗構成は隣り合うKIDDY LANDとほぼ同様のレイアウトでL字型に奥に長い造りになっています。店内は明るくカラフルなアイテム約1200点によって彩られており、店内を散策するだけでも楽しい空間となっています。

来月には三宮にフライング タイガー コペンハーゲンが出店します。ハーバーランドと三宮で二大人気雑貨店の綱引きが始まりそうです。

harbor_center01.jpg

ハーバーランドにはこの夏、もう一つの話題があります。ハーバーランドセンタービルの商業棟に「ハーバーセンター」という新たな統一名称が授けられました。西武百貨店、ハーバーサーカス、ビーズキス、ファミリオに次ぐ5代目の名称となります。

harbor_center04.jpg

ハーバーセンターの門出と同時に開業したのがファッションセンターしまむらの複合店4店。同ビルの2階にしまむら他、同社系列ブランドであるカジュアル&シューズの「アベイル」、ベビー用品の「バースデイ」、雑貨の「ジャンブル」がオープン。店舗面積は約4400平方メートル。

harbor_center06.jpg

ハーバーランドセンタービルを所有・運営するHMI社は同ビルを取得後、まずホテルを改装後、再稼働。オフィス棟は稼働を継続し、商業棟は一部を除いて全面閉鎖。運営手法を探ってきましたが、昨年、まず地下2階の1フロアに家具店のカリモクがショールームを開業。これに続きしまむらが2階フロアを借り切って複合店が進出。まだ1万8000平方メートルが空きのままですが、今後も1フロア1テナントの形で進出先の誘致を図るものと思われます。

harbor_center03.jpg

ちなみにハーバーセンターの名称を調べてみると、カナダ・バンクーバーにある超高層ビルが有名のようです。

これまでイベント時を除き、ひっそりと静まり返った大空間であったスペースシアター。人の動きが感じられる場所になりました。しかし人で溢れるumie(ウミエ)と比較すると、それ程多くの人で賑わっているわけでもありません。やはりumie(ウミエ)に流れる人の波をいかに享受し得るかといった導線の再構築は必須ではないかと思われます。ホテル運営で利益が大幅に出れば、商業棟に対する大規模改装も期待できるのではないかと。

駅からumie(ウミエ)に向かう人々の大半は現状、地下から地上(ガス燈通り)に出るエスカレーターを利用しており、1階からのアクセスが肝になっているような気がします。

harbor_center07.jpg

再生にはまだ道半ばのハーバーランドセンタービル。商業棟で次にテナントが進出するフロアは1階でしょうか。「スイーツハーバーの復活、ポケモンセンター、レゴストア、赤ちゃん本舗の誘致等、ファミリー層に絶大な人気を誇るテナントを集め、パーキングをumie(ウミエ)と提携して2時間無料化を進める」。これでかなりの集客を見込める施設になるはずですが・・・。リーシング力を期待するにはやはりイオンモールとの共同運営が欠かせないかと思われます。

そういえばumie(ウミエ)開業前には神戸市が駅からの導線改善を計画していたはずですが、いつの間にか立ち消えになったのかその後の話を全く聞きませんね。



関連記事
ハーバーランド

リニューアルが完了したハーバーランド公園

2014年5月17日
こべるん ~変化していく神戸~
建設が進められているクレヴィアタワー神戸ハーバーランド横で改修工事が施されたハーバーランド公園。工事が完了して、お披露目を迎えました。公園入口付近には遊具が数点設置されました。遊具 …
ハーバーランド

神戸ハーバーランドumieのリニューアルが進行中 新テナントも続々判明 ノースモールの劇的変化内容はいつ解禁?

2022年8月23日
こべるん ~変化していく神戸~
行動制限も無くなり、賑わいが本格的に回復していますが、今夏〜秋に掛けて、リニューアルを進めている神戸ハーバーランドの大型商業施設um …

POSTED COMMENT

  1. waraushi より:

    残念ながらレゴストアは大阪に持って行かれてしまいましたね・・・・
    この場所に入ればいいなと思っていただけにショックでした。
    レゴ、ポケモン・・・・何か吸引力のある屋内型施設がほしいですね。
    私は今umieに期間限定出店しているジャンプショップをここに拡大の上、正式出店してほしいと持っています。
    店だけではなく、ちょっとした博物館を併設するなどすればいいと思うのですが。
    定期的に目前のスペースシアターでイベント開催出来たら素敵だと思います。

  2. map より:

    レゴランドやポケモンセンターは大阪にとられてしまったので、コストコの大型店を誘致すれば集客力があるんじゃないでしょうか?そして三宮センター街には原宿や表参道で人気の海外発のポップコーン専門店の誘致に成功すれば文句なしですね!

  3. カン より:

    レゴランド・・・入れば大きかったですね。
    誘致計画が暗礁に乗り上げたから、大家であるHMIは、しまむらを入れたのでしょうか。

    海遊館は3セクですが運営は株式会社方式をとっています。須磨水族園は完全な市営ですね。
    須磨の近隣駐車場問題もそうですが、単営の事業が黒字だからといって成功を納めているかどうかというのは、また別問題です。
    須磨水族園が3セク運営で、CMもガンガン打って集客に熱心な株式会社方式であれば、
    あわよくば海遊館に打撃を与えることができて、それが
    ひいてはレゴランドを天保山からこちらへ引き寄せる種になっていたかもしれません。

    一見無関係に見える事業でも、近隣していたり競合していたりすれば、他の事業へも多大な影響を与えることが多いのです。
    特に、市営事業の多い神戸市で外郭団体や直轄事業の見直しが遅いように思えることが気になります。ただでさえ近隣に規模の大きい自治体があるのですから。

  4. しん@こべるん より:

    waraushiさん
    まずは常設店への昇格が必須ですね。期間限定店がどれだけ売上を伸ばすかによりますが、立地が変わってどうなるか。ただ常設店を見てもそんなに大きな売場面積を必要としていません。テーマパークに近い新形態での出店が必要となりますね。

    mapさん
    コストコは車で来れる事・大きなカートで広い店内を動き回ることが前提となり、前者はumieとの提携によって何とか乗り切れても、垂直移動の必要なこの建物では難しいかもしれません。

    カンさん
    須磨水族館も民営化させるべきでしょうか。

    やはりHMI単独事業では難しいのかもしれません。

  5. Rokko-sun より:

    ハーバーランドの繁栄を心から願っている者で、たびたび足を運んでいます。ところでプロメナ地下1階のグルメ街は神戸という街のイメージからあまりにもかけ離れていることがとても残念でなりません。

  6. ちょい より:

    須磨水族館は指定管理者制度を経て、今年から観光系の外郭団体を交え共同事業体で運営されています。今後10年間で2億円の投資をするそうです。
    水族館の様な金のかかる箱物は、民営化しにくいと思われます。(既存の設備更新が重荷でコストがかかりすぎる。)
    まあ、ここ最近須磨水族館は新しい施策で入場者を伸ばしていますので、
    私達の子供の時より私の子供の時の方が良くなっていますので、
    機会がありましたら取り上げて見られてはどうですか?

  7. しん@こべるん より:

    Rokko-sunさん
    プロメナは商業フロア全体を再構築する必要がありますね。ここもハーバーセンター同様にumieとの一体運用ができるのがベストだと思います。

    ちょいさん
    ウチにも最近ちびができたので、否が応でも訪問する機会があることでしょうから、その際には取り上げてみたいと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です