ハーバーランド

モザイクの改装工事進行中 ~運河プロムナード~

mosaic37.jpg

イオンモール、三菱倉庫の両運営者から開業日、テナント構成、改装内容が公式発表された神戸ハーバーランドumie。その一翼を担うモザイクの運河プロムナード改修工事がその全貌を明らかにしつつあります。

mosaic34.jpg

ハーバーロード沿いに新設されているプロムナードにはすでに手摺取り付けが完了しています。

mosaic35.jpg

現在は急ピッチでプロムナードの表面に石タイルの埋め込みが進められています。

mosaic33.jpg

タイルには明るい色調が選択されています。ベンチ等が設置されれば夜はカップルで溢れるかもしれませんね。

mosaic42.jpg

水辺空間の創出と施設間の回遊性を重視した造りです。開業後、うまく機能して欲しいですね。

mosaic36.jpg

運河を渡るブリッジにも手摺取り付けが完了しています。

mosaic38.jpg

NORTH/SOUTH MALLとの連絡橋下にはブリッジではなく大きく地盤を採って広場とするようです。また北側にも更にもう一つブリッジが整備されるようです。

直接外部からモザイク1階部分にアクセスできるようになるので、2-3階に集中する人の流れが分散し、各階のテナントにより均等に集客性が出てくることになるでしょう。

mosaic41.jpg

モザイク周辺では市が市道改修を進めてアクセス性の改善によるサポートを行っています。

mosaic40.jpg

また来街者の5割が車での来訪を想定している為、交差点の一部の車道拡張を行っています。都心立地性と幹線道路網への良好なアクセス、反面、公共交通機関へのアクセスが課題になっているという三点を考慮した上で、車での来街者を増やして集客力を高めつつ、駅からの回遊性にてこ入れを行っていく二段構えでの街の再生が進みます。



関連記事
ハーバーランド

神戸ハーバーランドダイヤニッセイビルの近況

2012年10月3日
こべるん ~変化していく神戸~
三菱倉庫が所有し、イオンに商業フロアの運営権が託された大型複合施設であるダイヤニッセイビル。イオンによる再開発が進められており、ビル南側の神戸阪急跡の建物にはシネコンを中核テナント …
ハーバーランド

アニヴェルセル神戸の解体撤去工事 地中障害物も撤去開始 跡地にはモザイク別館とホテルを組み合わせた複合開発を検討して欲しい

2022年4月27日
こべるん ~変化していく神戸~
昨年11月末に閉館し、年初から開始されたハーバーランドの結婚式場「アニヴェルセル神戸」の解体工事。既に建物地上部の姿は無く、かなり速 …

POSTED COMMENT

  1. MSA より:

    ダイヤパーキングからの出庫車増を見込んだ車線を増やす工事のようですね。発表された料金サービスが開始されると、周辺の駐車場も追従しないと仕方ないので、ハーバー地区全体の駐車料金が低くなりそうですね。都市部で2時間無料は破格ですから、車で神戸に来る客の大部分を取り込めるでしょう。
    ようやく開業秒読みで楽しみです。

  2. 淀屋 より:

    前回のオープン時から指摘されたのは幹線道路から駐車場までの距離で、今回も相当駐車場までは混雑しそう、その上満車となれば大渋滞である。※前回も最盛期相当ひどかった。
    更に7時間、6時間無料で駐車場に入れて三宮や周辺施設に買い物や観光に行けるので神戸全体に集客効果がありそう。それをストップする施設として映画館やアンパンマンモールを作ったのであるがどちらにしろ駐車場の回転が悪く満車になる可能性が高い。良し悪しではないか。
    本来なら幹線道路に近い場所にあと1000台から2000台の駐車台数増がいる。車線増だけで解決するのかどうか。駅からはH&Mなど強力テナントの入店でヤングの来店増により増えそうであるが、駐車場は、繁盛すればするでなかなか難しい施設である。プロが判断しているのだから問題はないのかもしれないが、素人が余計な予測をしてオープン後どう推移するか見るのは素人なりに楽しい。

  3. 翔@KOBE より:

    ブログの内容とは関係ないですが、三ノ宮駅の再開発決まりましたね!ほんとに嬉しい。2021年が楽しみです♪

  4. しん@こべるん より:

    MSAさん

    パーキングに溢れた車が周辺パーキングにも流れてエリアの地価は上昇に転じるかもしれませんね。ただそれが付近の再開発の足枷にならなければよいのですが。

    淀屋さん

    駅地下や周辺にも大きなパーキングは複数存在しますが、近い順に埋まっていくことでしょう。三菱地所のプロジェクトにどう影響を及ぼすのか期待半分不安半分です。

    翔@KOBEさん

    2021年が待ち遠しいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です