ハーバーランド

umie 開業に向けてリニューアル工事ラストスパート!

umie87.jpg

umie開業まで3週間を切りました。ダイヤニッセイビルの外観リニューアル工事は完成したと言って良いでしょう。

umie68.jpg

キャナルガーデンへの正面エントランスにもumieのロゴが入っています。ところでumie開業後もこの巨大なアトリウム空間はキャナルガーデンの名称を継承するのでしょうか。もうキャナルと呼べる運河は外側にはありません。

umie77.jpg

ハーバーロード側のエントランス付近も化粧直しが完了。集結するファストファッションのロゴが羅列します。ユニクロが浸透し始めた時代はフリース以外はどことなく「ユニクロなんて」という雰囲気が強く残っていましたが、10年以上が経過すると海外勢を含めてファストファッションというカテゴリーが確立され、今や商業施設の集客の目玉となるようになりました。

umie78.jpg

現Ha・Re東館の2階にGAPの新ブランドであるOLD NAVYが進出します。

umie83.jpg

日本第2号店になるかと思いきや、同じく4月に八尾アリオに関西1号店が開業予定。他にも全国複数店が同時期の開業を進めているようです。それでも話題性は十分です。

umie81.jpg

アトリウム内のリニューアル工事もほぼ完了しました。すでに全ての仮囲いが撤去されました。デッキ通路はこんなに広かったかと思う程、開放的です。また上部三角屋根のポリカーボネート改修によって、アトリウム内が非常に明るくなりました。

umie80.jpg

各モールエントランス周りは白いフレームと暖色系の照明演出に統一されています。また両側上部にはブロンズ製の花瓶と花束が各所に取り付けられています。

umie86.jpg

通路沿いの壁には進出ブランドのロゴがちらほらと散見できます。

umie82.jpg

そしてキャナルガーデンのシンボルと言えば…

umie79.jpg

そう。DinDonです。シュリルリルリコーンの音が響き渡り、常に人だかりができている巨大オブジェ。何度見ても飽きないという人も多いかと思います。一時、ネットで覆われていたので、まさか撤去?かと不安になりましたが、きちんと同じ場所で稼動開始し始めました。

umie85.jpg

アトリウム内リニューアルの最後の仕上げとなる東側の2階デッキの手摺改修工事も進んでいます。これで全ての手摺がガラスタイプに付け変わります。もう残りは内装工事のみとなりました。umieへ掛かる期待は非常に大きいと思われます。今回のリニューアルの成功如何で周辺施設やエリアの再開発の行方を大きく左右することになるでしょう。もちろん流通最大手のイオンですから、成功への布石は十分に打っています。あとは開業を待つばかりです。

umie84.jpg

着工が遅れていた伊藤忠都市開発が購入した旧煉瓦倉庫レストラン駐車場跡地の分譲タワーマンション計画ですが、ようやくプロジェクトが始動するようです。周辺人口の増加はumieの集客力アップに直結しますので、どんどん進めるべきですね。

umie73.jpg

周囲の外堀が埋まりつつあります。凍結されている三菱地所のタワーマンションプロジェクトもそろそろ再始動が検討されても良いのではないでしょうか。二度の凍結により、建築計画のお知らせが何年も放置されてしまっています。計画再開の環境は整いつつあります。ただこの広大な敷地にタワーマンション一棟建てて終了とするのは勿体ないですね。umieの動向を見計いつつ、低層部に何らかの集客施設を併設した複合開発へ転換して頂きたい。

兎にも角にもumieの成功が大前提です。



関連記事
ハーバーランド

神戸ハーバーランド開業30周年イベント「ハーバージャンボリー」開催 モザイク・高浜岸壁周辺のスペシャルイルミネーション

2022年10月3日
こべるん ~変化していく神戸~
開業から30年を迎えた神戸ハーバーランド。この30年は決して平坦な道のりではありませんでした。商業、業務、文化、居住等の複合機能を広大な …
ハーバーランド

神戸ハーバーランド umie東アトリウム1階改修他工事 広場のリニューアル仕上げが進む ファミリー向けの多目的寛ぎ空間?

2022年6月13日
こべるん ~変化していく神戸~
umieのアトリウム空間の東端部で進められている改修工事。umieは開業時の最初の施工より全ての改修工事は竹中工務店が担っており、今 …
ハーバーランド

アニヴェルセル神戸の解体撤去工事 地中障害物も撤去開始 跡地にはモザイク別館とホテルを組み合わせた複合開発を検討して欲しい

2022年4月27日
こべるん ~変化していく神戸~
昨年11月末に閉館し、年初から開始されたハーバーランドの結婚式場「アニヴェルセル神戸」の解体工事。既に建物地上部の姿は無く、かなり速 …

POSTED COMMENT

  1. sirokuma より:

    私も昨日早い時間に歩いてみました、随分雰囲気が変わりましたね。
    4/18が楽しみですね、ところでアンパンマンミュージアムは4/19 12:00オープンのようです皆さんお間違え無く。
    三菱地所はまだ様子見ではないでしょうか?ここ半年~1年くらいの市況を見ないと先行きが見えないのも事実ですから。気になるのは8%⇒10%への消費税の再引き上げの時期でしょうが、超高層は竣工までの道中が長いので伊藤忠の様子を見ながらでも遅くないんでしょう。パーキングは流行ってますから。でも場所が場所だけに早く事業化して欲しい。ティーエスインターナショナルと”THE PLACE KOBE HARBORLAND”なんて作って欲しいですね。

  2. ponta より:

    いよいよ全体像が見えた感じです。うろうろしてみると、キャナルガーデンに喫煙所らしきものが出来てたり、トイレがきれいになってたり、駐車場内部が改修されていたり、小さい改修もあっちこっちでやったようですね。

  3. kingi より:

    エントランス、雰囲気があってすごく良いですね
    しかし、工事中にもかかわらず、人が多いですね
    改装中だと知らずに来た観光客はちょっと気の毒かも

  4. shirome より:

    初めてコメントさせていただきます。

    以前は阪急とイズミヤで買い物を分けていたので、近所に住む者としてはとにかく開業が楽しみです!!

    DinDonがそのままというのも嬉しいです♪

  5. しん@こべるん より:

    sirokumaさん

    そうですね。そういった洒落た大型レストランでも誘致してもらえれば街の賑わいにも貢献します。海に程近い絶好のロケーションですし。

    pontaさん

    見えるところも見えないところも隅々まで街を変えつつありますね。こうした改修費用にイオンも100億以上投じているようです。

    kingiさん

    そういった人にはまた開業後に来てもらいましょう。

    shiromeさん

    買物のバラエティさが圧倒的に広がりますね。周辺人口も増えて、西北のように人気エリアに変貌するかもしれません。

  6. コウジ より:

    southモールになってる?間違い

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です