その他都心プロジェクト

兵庫県医療信用組合本店ビル+神戸三宮ブリーズレジデンス -磯上通3丁目計画-

hyogoiryo25.jpg

兵庫医信金本店ビルも鉄骨建方は既に完了し、最上層の7階まで達しました。7階程度の建物であれば上棟まで非常に短期間です。全体工期が短いので当然と言えば当然ですが。

hyogoiryo26.jpg

1-6階の角はR型、7階のみセットバックして独立階となっています。

hyogoiryo27.jpg

すでに1階には花崗岩調のカーテンウォールの取り付けが開始されています。やはり鉄骨造のオフィスビル建設工事は見ていて気持ちが良いですね。

hyogoiryo28.jpg

隣接するブリーズレジデンスも着実に躯体工事が進められています。すでに第一期分譲は完売したようです。立地の良さや手頃感のあるパッケージングの良い分譲マンションです。

igrek02.jpg

タイトル記事とは関係ありませんが、三宮交差点の一角を占めるハザマビル1階で営業を行っていた「イグレックプリュス+」が閉店していました。

igrek03.jpg

同店は神戸北野ホテルが運営し、2階にレストラン、1階にベーカリーを営業していました。世界一の朝食を自負する同ホテルのベーカリーということで、私も同店のバケットはお気に入りで、ビーフシチューを作る際は必ずここのバケットを購入していました。

igrek01.jpg

大丸やホテルでも購入できるので必ずしも三宮である必要はないのですが、立地的には一番便利だったので残念です。新店準備の為の閉店と書かれているので、跡地に新たな形態で出店するのか、はたまた場所を移して新たな店を出店するのか。

北野ホテルと言えば、一時はかもめりあ東用地に建設されていたミッドポートプロジェクトの上層階に進出する計画がありました。残念ながらプロジェクトそのものが頓挫して、新ホテルは夢と消えましたが、新たなプロジェクトに参画する予定があると期待したいですね

kokusai.jpg

もひとつおまけに。ハザマビルの向かいに鎮座する国際会館の低層部修繕工事が行われているようです。まだまだ新しいと思っていた同会館もすでに築13年。年月が経つのは本当に早いですね。



関連記事
その他都心プロジェクト

三宮あちこち -進行中プロジェクト集-

2011年2月15日
こべるん ~変化していく神戸~
磯辺通・サンルートソプラ神戸に隣接していた神戸海洋病院はかなり老朽化の進んでいた建物でしたが、中山手のマリナーズ厚生会病院と統合されたのを機に昨年、解体されました。その奥行きのある …

POSTED COMMENT

  1. まとめtyaiました【兵庫県医療信用組合本店ビル+神戸三宮ブリーズレジデンス -磯上通3丁目計画-】

    兵庫医信金本店ビルも鉄骨建方は既に完了し、最上層の7階まで達しました。7階程度の建物であれば上棟まで非常に短期間です。全体工期が短いので当然と言えば当然ですが。1-6階の角は

  2. 旅人 より:

    この建物とは関係ないですが先日全国の路線価が発表になってましたね。
    神戸の三ノ宮センター街は都道府県別の最高値の中で8番目でした。
    固定資産税を決める基準で住んでいる人にとっては安い方がいいのかもしれないですけどね。
    バブルの時には確か1平米が2000万か3000万か忘れましたが東京、大阪、の次に名古屋、横浜などを抜いて神戸と京都が入っていた記憶があります。
    まああの頃の数字はあてにならないですし、路線価が街の値打ちを決めるものではではないとはいえ福岡や札幌に抜かれていてさいたまに追いつかれようとしている現状は少し淋しいですね。
    やっぱり自分としてはJR&阪急の大規模な三宮再開発が待ち望んでしまいます。

  3. しん@こべるん より:

    旅人さん

    住宅地の固定資産税は低いほうが住民には良いですが、商業地は高くあるべきですね。都市の競争力のバロメーターの一つですから。大丸撤退の報じられた新長田は横ばいを維持したようです。快速が停車すれば、街の価値は一気に上昇に転じるかと思うのですが・・・。やはり三宮にもターミナル再開発による大きな起爆剤が必要ですね。梅田も阿倍野も開発の連鎖が起きています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です