こべるん ~変化していく神戸~
トアロード

ワコーレ ザ・神戸トアロード新築工事

wakorenakayamate01.jpg

トアロードと山手幹線の南角地のJT神戸支店跡で建設中の和田興産の分譲マンション「ワコーレ ザ・神戸トアロード」。地上14階 地下1階 延床面積18,311.69平方メートル 総戸数193戸の規模で東西に長い敷地からタワークレーン2基で施工しています。鉄筋鉄骨コンクリート造で地上部の躯体工事が進行しています。

wakorenakayamate02.jpg

最も工事の進んでいるのが敷地東側のトアスイートヴィラ 。1階トアロード側には「ザ・トア・エントランス」と呼ばれるメインエントランスが整備される予定です。この建物は1階は他建物と接続していますが、構造としては独立しています。躯体工事としては現在、4-5階に達しているでしょうか。

wakorenakayamate03.jpg

東側のより構造の大きなセントラルスイートヴィラとヒルズスイートヴィラ。建物としては1棟ですが、デザイン上、名称を分けています。

wakorenakayamate04.jpg

こちらはようやく1階躯体のコンクリート打設工事に着手している段階です。構造が大きいのでスピードもトアスイートヴィラよりは遅めです。

和田興産の都心大型プロジェクトは現状、この一件のみですが、今後、再度、より大きなプロジェクトに挑戦するようです。新しい計画に期待大です。

wakorenakayamate05.jpg

近接するラブホテル跡地に建設が計画されている中山手通ホテルプロジェクトは一向に着工するなら気配を見せません。まだ残る既存建物も解体が進まず放置状態となっています。出来るだけ早期の計画着手を願いたいです。

本日、午後には都心のマンションに関するコラムを掲載したいと思います。



関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です