神戸駅周辺

(仮称)さくら湊川ビル建替え計画新築工事

sakurabuild02.jpg

JR神戸駅及び新開地駅近くの有馬街道と多聞通の交差点北角にあったさくら湊町ビルが解体されました。長年、銀行ビルとして活用されてきましたが、銀行再編と建物老朽化により、金融機関の建物としての役割を終えました。建物と土地を所有する室町建物は建て替えを開始しています。

sakurabuild03.jpg

工事名称は「(仮称)さくら湊川ビル建替え計画新築工事」。設計は室町クリエイト、施工は東レ建設と室町ビルサービスのJVです。

sakurabuild00.jpg

建て替え後のさくら湊川ビルは地上11階 地下1階 延床面積4,764平方メートルの規模で、用途は店舗と寄宿舎になる予定です。1-2階の店舗フロアはこの手の建物としてはかなり大きいようです。

sakurabuild05.jpg

エリアの賑わいに貢献する建物に生まれ変わる事と思われます。室町建物は神戸の都心主要地区で複数の物件を保有します。中でもそごう神戸店の本館東側を構成するさくら三宮ビルは今後のH2Oとの共同建て替えが大きな焦点となります。セブン時代にも建て替え構想が計画されていたので、方向性としてはすでに建て替えに合意が取れているものと思われます。他にも旧居留地内に三井神戸ビルや大丸共同駐車場ビルを保有しています。



関連記事
神戸駅周辺

神戸大学楠キャンパス福利厚生施設整備運営事業 鉄骨建方を開始 JR新駅ビルデザインに良く似た複合ビルが23年5月に完成

2022年7月3日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸大学医学部附属病院を擁する神戸大学楠キャンパス。この敷地の南側の一部で神緑会館・保健管理センター楠分室の跡地を活用して、福利厚生 …

POSTED COMMENT

  1. hp より:

    その交差点周辺は老朽化した建物が取り壊されて空き地がちらほらありますね
    集約化してぼーんっとタワマンが建てば周辺も賑やかになりそうでいいんですが

  2. 神戸を遠く離れて より:

    いつも美しい画像気持ちが伝わる記事を楽しみにしています。
    ↓こんなリリースがありましたので、ご参考まで。
    スヌーピーをテーマにしたデザインホテル「PEANUTS HOTEL」(ピーナッツ ホテル)2018 年夏、神戸にオープン !!|株式会社ポトマックのプレスリリース
    https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000262.000024488.html

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です