神戸三宮阪急ビル

神戸阪急ビル東館建替工事 さんきたアモーレ広場(パイ山公園)の閉鎖と解体始まる

hankyu81.jpg

2021年の完成を目指して地上29階、地下3階、高さ120mの超高層複合駅ビルに建て替えられる神戸阪急ビル東館。その発表からの興奮冷めやらぬうちに既存建物解体撤去工事に向けて準備工事が始まりました。

hankyu80.jpg

まずは第一段階として駅ビルに隣接するさんきたアモーレ広場(通称パイ山公園)を閉鎖。解体工事及び新築工事に伴って、資材置き場として今後5年間に渡って活用されます。工事完了後は原則原状復帰とされていますが、神戸市は今後、その方向性について協議を行って、場合よっては駅ビル建て替えに併せて広場のリニューアルを図る可能性もあります。

hankyu76.jpg

既存の駅ビルに接する通路には本格的に仮囲いが設置されて通行が規制されました。

hankyu77.jpg

一方、広場のほうはまだ簡易フェンスのみの設置です。

hankyu85.jpg

簡易フェンスの中では小型の重機が入って広場の解体を開始していました。資材置き場として使うにはデコボコしたパイ山や石畳は使い勝手が悪いので全て平らな更地にする必要があります。

hankyu79.jpg

取材時にはすでにひと山が完全に土に返っていました。事前の調査工事が広場を含んでいたのは新ビルとの地下階の接続関連の調査もありますが、地下に地下鉄三宮駅が存在するので重機や重量鉄骨等の建築資材が運び込まれても強度的に問題が無いかその耐久性の確認もあったのではないかと思われます。

hankyu82.jpg

しかしこの広場の閉鎖に対し、人々には結構大きな波紋が広がったようです。また周囲の利便性においてもすでに弊害が出始めています。広場前のバス停はバスを待つ人々、通行する人々、待ち合わせをする人々が殺到してかなり混雑するようになりました。

hankyu86.jpg

かろうじて残ったオブジェを早速新たな待ち合わせにする人の姿もちらほら。人間の適応力とは面白いものですね。

hankyu83.jpg

広場内には大きな木も数本茂っていますが、これらも一旦は撤去されてしまうのでしょうかね。個人的には原状復帰ではなく、新駅ビルの誕生と共に心機一転、リニューアルされた公園として新たな三宮を盛り上げていく方向で考えて欲しいです。ちなみに現在、広場内に設けられている地下鉄駅東5番出口は廃止して欲しいと思います。普段からあまり利用者は見ませんし、近接した新駅ビル内にエスカレーターも新設される出口が整備されます。この出口を廃止した分、広場が大きくなって使い勝手も良くなるかと思います。

hankyu84.jpg

公式発表から着々と工事に向けて進んでいる阪急の駅ビルに対して、まだ沈黙を貫くJR西日本。水面下では進んでいるように思われますが、そもそも駅ビル建て替え計画は当初、阪急よりもJRが先にその構想について報じられていたはず。ここでJRも計画を発表すれば一気に三宮の再開発に弾みがつくことでしょう。



関連記事
神戸三宮阪急ビル

サンキタ通りとサンキタ広場が「2023年 土木学会デザイン賞 優秀賞」を受賞 トリプル受賞による快挙達成

2023年12月13日
こべるん ~変化していく神戸~
三宮再開発・再整備の第一弾大型プロジェクトとして、2021年に完成した神戸三宮阪急ビルとそれに接するサンキタ広場やさんきた通りのリニ …
神戸三宮阪急ビル

神戸三宮阪急ビル完成・EKIZO(エキゾ)神戸三宮開業!!三宮再開発の急先鋒事業が遂に完了を迎える!!開業特集 Part3(改札内コンコース編)

2021年4月29日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸阪急ビル東館の建て替えと西館のリニューアルと一体的に行われたのが神戸三宮駅構内の改修と美装化及び可動式ホームドアの設置です。神戸 …

POSTED COMMENT

  1. 黒霧 より:

    完成が楽しみです。取り掛かりに20年かかりましたねー。

  2. なかか より:

    神戸市民としてとても嬉しいです。
    完成が待ちきれないです。これをきっかけに三宮が変わってほしいです。

  3. kenkenbooboo より:

    阪急駅ビルは駅舎高架下も改築とのことですが、昔は阪急ビルに阪急会館、阪急文化、阪急シネマがあり、駅下にも三劇、三映と並んでいました。それでなんですけど耐震・防音等の強化ができるなら、阪急駅一階全体に再度、映画館や、それに足して本格的な常打ち劇場などを誘致して並べたら、ちょっとしたミニブロードウエイもどきになるんじゃないでしょうか。
    当方、映画好きでシネコンは重宝なんですがビル屋上階近くにあるので、見に行くのが最近正直しんどいです…。とほほ…。

    あと、神戸新聞でも取り上げられているJRのモトコ―も、学生若者相手に小劇場やライブハウス向けにスペースが安い賃料で供与されれば、それに向けて飲食街も出来るし、あまりお金をかけない再開発ができるんではないですかね。なんといっても興行の目算次第でしょうが、神戸が文化都市を目指すならそれぐらい大胆なことを行政からJR、阪急に提案してもいいと思います。

    例のごとくすいませんが思い付きです。(笑)

  4. tomo より:

    メリケンパークにスターバックスの西日本最大級の店舗出店が発表されましたね
    個人的にスターバックスは滅多に行かないですが海の見えるスタバは話題になりそうですね

  5. しん@こべるん より:

    黒霧さん
    20年・・・。長かったです。本当に。

    なかかさん
    本当に待ちきれないですね。

    kenkenboobooさん
    残念ながら映画館はないでしょうね。。。もう。私もミントはせせこましくてあまり好きではないのでシネコンは最近はもっぱらウミエです。新神戸にも劇場があるのでこちらの活用も考えなくてはなりません。

    tomoさん
    すみませんが、コメントは記事の内容についてのみでお願いします。記事とは関係のないコメントは管理人のみ閲覧可の設定でお願いします。新しい情報は記事にしますので。

  6. 太郎 より:

    こんばんは。
    さんきたアモーレ広場に関しては大半の人が「さんきたアモーレ広場にビルが建設される」「神戸阪急ビル東館を拡張する形で建て替えされる」と思っているようです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です