元町

神戸プラザホテルが耐震改修工事の為閉館中

JR元町駅前の神戸プラザホテル。建物全体が養生シートで覆われています。耐震改修を含む全面リニューアル工事が実施されており、11月より閉館しています。同ホテルは1979年2月に開業しており、築40年以上と老朽化が進んでいました。



初の全面フルリニューアル中の同ホテルは最新設備(空調・ホテルシステム等)の導入並びに内装のフルリノベーションを行なっているという事です。合わせて外装もリニューアルされているようで、白亜の外装がライトブラウンに化粧直しされている模様が確認できました。



これもコロナ禍という異例の環境を逆手に取りつつ、姉妹ホテルの神戸プラザホテルウェストが営業を続けている事で実現が可能になった攻めの一手です。改修工事の施工を担うのはウェストの建設も行った大和ハウス工業。リニューアル工事は3月中旬に完了予定です。

関連記事
三宮

大丸前スクランブル交差点前で建物内外装の工事が進む コロナ禍明けを睨んだテナント出店が加速するか!?

2021年11月9日
こべるん ~変化していく神戸~
コロナ禍の中で三宮、元町、旧居留地の路面店や飲食店が多く閉店を余儀なくされました。中には老舗や長期に渡って営業していた店舗も含まれま …

POSTED COMMENT

  1. H より:

    ここはボロボロな雑居ビルが並んでいるので綺麗になるのは嬉しいですね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です