兵庫

湊川公園再整備・東山商店街 再開発によってふれあい通りの新店開業ラッシュ!



兵庫区総合庁舎の建て替えと共に過去数年に渡って進められてきた湊川公園の再整備が完了を迎えています。グラウンド状態だった中央の芝生広場も養生によって緑の絨毯が一面に復活しました。



公園を一周するジョギングコースも整備が完了。



園内南側の植栽周りも綺麗に整備されました。



総合庁舎の東側もアスファルト舗装からインターロッキングブロック舗装に変わりました。



その北側角では交番が新築中です。

公園の再整備に伴う大型遊具の導入によって確実に地域のファミリー層が子供を連れて訪れる人気公園になりました。週末にはイベントも頻繁に開かれており、地域の交流拠点としての役割は高められたと思います。



新庁舎や公園の再整備と共に進められた湊川共同ビル跡地の再開発によって、東山商店街内のふれあい通り沿いにも活気が出てきました。ワコーレシティKobe湊川公園の1階に新たな店舗が続々オープンしています。

左のオレンジの店舗は湊川商店街内初(?)の本格的なイタリアンレストラン「湊川イタリアン ソラレ」。10月10日にオープンしたばかりです。



更には神戸芋屋 「志のもと」湊川本店が開業しました。ハートフルみなとがわからパワーアップしての移転オープンです。同店は全国やきいもグランプリ2020で日本一を受賞しています。以前はテイクアウト専門店でしたが、新店はイートインのできるカフェスペースも併設。日本一の焼き芋やスイートポテトを楽しめます。



またワコーレシティKOBE湊川公園の向いには唐揚げ専門店の元祖からあげ本舗「マルキヤ 東山店」が新規オープン。



ワコーレシティKOBE湊川公園の西側コーナーのテナント区画も内装工事が開始されています。新たなテナントが決まった模様です。



魅力的な新店が次々にオープンし、ようやく再開発の効果が出てきた感があります。湊川公園の再整備や新庁舎完成によって界隈を訪れた人々がふれあい通りを中心に東山商店街に足を運び、食事や買い物を楽しむ流れができるように促進していくべきかと思います。

関連記事
兵庫

兵庫県立兵庫津ミュージアム・ひょうごはじまり館 建物外観の完成が近づく 展示内容は集客性を期待できるか

2022年6月22日
こべるん ~変化していく神戸~
イオンモール神戸南の南側の市有地内に建設中の兵庫県立兵庫津ミュージアム ひょうごはじまり館。西側に隣接して既に開館している初代県庁館と合 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です