こべるん ~変化していく神戸~
ポートアイランドII期

港湾技能研修センター建設工事 主要施設の躯体が現れる



ポートアイランドII期地区東側の港湾エリア(CATパーク)で建設中の港湾技能研修センターは、愛知県豊橋市にある現センターの移転を検討していた一般財団法人港湾労働安定協会に働き掛け、結果としてポートアイランドへの誘致が決定しました。



約6.2ヘクタールの敷地に宿泊施設を含む研修棟、実習棟、実習場、自動車教習コースが整備され、実習用のガントリークレーン等も備わる予定です。



敷地の西側で鉄骨建方が行われていましたが、メインとなる建屋の躯体が姿を現しています。



最も大きな建屋が研修宿泊棟です。セットバックした上部が宿泊施設になるものと思われます。



すでに低層部は外装の工事がかなり進んでいるようです。



宿泊研修棟の南側にはかなり長い低層建物が建設されています。実習棟かと思われます。開業予定は来年の10月を予定しています。完成すれば、神戸空港や新神戸駅から研修者が大勢訪れる事でしょう。アクセス性は抜群に良いかと思います。

現在の研修センターの概要を見てもなかなか興味深いです。

港湾技能研修センター

個人的にはガントリークレーンと言えば、映画「宇宙戦争」でトム・クルーズが冒頭にクレーンを操縦するシーンがとても印象深いです。



近隣で竹中工務店の施工で建設中の国際くらしの医療館・神戸は竣工が近いようです。正面の足場が撤去された後に再び取材しようと思います。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。