ホテルシェレナ跡地

旧ホテルシェレナ西館・第一グランドホテル西元町の解体撤去工事が本格化 地域のランドマークへと再開発されるか



同じく解体工事が本格化した旧ホテルシェレナ西館・第一グランドホテル西元町。こちらも再開発の卵として、解体後には地域活性化のプロジェクトとしての期待が高まっています。



和田興産がこの土地を取得し、既存建物の解体後には商業施設と住宅を組み合わせた複合ビルの建設を計画しています。



シェレナ跡地の最後の開発としての重責を担うプロジェクトです。

和田興産は分譲マンションが主要事業ではありますが、多角経営化を進めており、ワコーレ神戸三宮ビル等のオフィスビル取得や賃貸不動産の運営等も行っています。



この西元町のプロジェクトも和田興産としては初の試みが行われる可能性を抱えています。



再び西元町駅と直結している建物とし、周辺地域の賑わいに貢献する施設として生まれ変わらせて欲しいと思います。居住人口が増えているので、もしかしたら都市型スーパーを地下階-低層部に入れるという可能性もあるでしょう。



立地性も考慮し、エリアのランドマークに相応しいデザインにも仕立てる必要性もあります。



近隣の神戸中央郵便局。全国主要都市の中央郵便局が再開発によって複合商業施設に生まれ変わっています。関西でも大阪中央郵便局跡地に巨大な複合ビルが建設中ですし、京都中央郵便局も大型複合ビルに建て替えられる予定です。両郵便局は主要ターミナル駅の駅前一等地という立地ですが、神戸は駅から少し離れた位置にあります。日本郵政が開発に乗り出す可能性はあるのでしょうか。

関連記事
ホテルシェレナ跡地

旧ホテルシェレナ西館(第一グランドホテル西元町)跡地には和田興産が地上19階建ての商業施設・住宅の複合ビルを計画か

2023年2月5日
こべるん ~変化していく神戸~
旧ホテルシェレナ西館・第一グランドホテル西元町の解体工事が進行中です。土地を取得した和田興産は以前より、この場所に商業施設と住宅から …
ホテルシェレナ跡地

旧ホテルシェレナ西館・第一グランドホテル西元町の解体撤去工事が開始される 和田興産が再開発へ 元町商店街の活性化の一翼となるか

2022年1月18日
こべるん ~変化していく神戸~
西元町のランドマークであったホテルシェレナ神戸。本館、東館、西館の3棟構成の建物でしたが、震災で被災した本館と東館は解体され、その後、タワ …

POSTED COMMENT

  1. ヨシ より:

    西元町駅を使う事があるので、ぜひスーパー等が出来る事を希望します。この辺が活性化する作りにしてもらえればと思いますし、神戸駅の出口もSL側にも作ってもらえれば元町側へ人も流れるので出来たら良いと思っています。

    • しん@こべるん より:

      前はプリコも北東側に出入り口がありましたが、封鎖されてしまいましたね。西元町駅と神戸駅の間の活性化策も必要ですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です