磯上通7丁目計画

(仮称)三宮磯上通PROJECT新築工事 LINEA三宮 (リネア サンノミヤ)が竣工



フウキ建設が磯上通7丁目で施工してきた(仮称)三宮磯上通PROJECT新築工事が完了を迎え、「LINEA SANNOMIYA (リネア サンノミヤ)」が竣工しました。



地上10階 延床面積1,954平方メートルのテナントオフィス・店舗ビルです。異なるアルミカーテンウォールをパネルのように組み合わせたスタイリッシュなファサードデザインが特徴です。

1階周りの様子です。中央に2-10階のテナント階へのエレベーターホールへと連絡するエントランスを配置。



物件名のロゴがエントランス横の外壁に取り付けられました。

エントランスの左側に2台分の駐車スペース。



エントランスの右側はテナント区画で、26.54坪の店舗フロアになっています。



2-10階の9フロアはオフィスで、基準階面積は51.65坪。昨年に竣工した大和神戸ビルに次いで完成した新たなオフィスビルで、テナントは絶賛募集中です。



JR三ノ宮駅から徒歩5分の至近距離に立地し、利便性は申し分ありません。オフィスやサービス系テナント、クリニック等の進出も考えられるでしょう。昨日にレポートした北西に隣接するNTT都市開発の神戸三宮プロジェクトとも規模・内容共に類似した物件なので、競合する事は間違いないでしょう。2-10階のテナント賃料は坪2万円の為、100万/月を超えます。

1階には物販店の出店が望ましいでしょうか。



フウキ建設は同じ通りの南側・磯辺通3丁目でもテナントビルの建設を施工しています。LENEA三宮が完成した為、今度はこちらにも注目が集まります。



こちらも地上10階建てのデザイナーズビルとして、今年8月に竣工し、9月から入居開始予定です。LENEA三宮同様に1階は店舗、2-10階はフロアを3分割した事務所プランが標準のようです。



北面はアルミカーテンウォール、東面と西面はバルコニーを設けるデザイン設計です。スタイリッシュなテナントビルを供給するフウキ建設。今後も神戸の都心で第3、第4のプロジェクトを手掛けて欲しいと思います。
関連記事
磯上通7丁目計画

(仮称)三宮磯上通PROJECT新築工事 鉄骨建方が早くもほぼ完了新規オフィスビルの供給記録は何年連続を更新する?

2023年9月14日
こべるん ~変化していく神戸~
磯上通7丁目で建設の進むフウキ建設のオフィスビルプロジェクトは鉄骨建方が開始されましたが、その工程は早くも大詰めを迎えています。  …
磯辺通プロジェクト

(仮称)三宮磯辺通PROJECT新築工事 基礎工事が完了 近日中に鉄骨工事開始か 向かいの創生のマンション計画も始動

2023年12月16日
こべるん ~変化していく神戸~
フウキ建設が施工する磯辺通3丁目のテナントビル開発である「(仮称)三宮磯辺通PROJECT新築工事」。基礎工事が続いてきましたが、い …
磯上通7丁目計画

磯上通7丁目 (仮称)神戸三宮プロジェクト新築工事 早くも鉄骨建方完了 フウキ建設のLINEA SANNOMIYAはお披露目間近か

2024年3月15日
こべるん ~変化していく神戸~
NTT都市開発が計画する新築ビルプロジェクトが磯上通7丁目で進行しています。開始された鉄骨建方によって建物は地下9階の規模である事が …
磯上通7丁目計画

磯上通7丁目 (仮称)神戸三宮プロジェクト新築工事 計画概要が遂に判明!店舗・事務所から成るテナントビルプロジェクト

2024年5月15日
こべるん ~変化していく神戸~
NTT都市開発が共立建設の施工で磯上通7丁目のコインパーキング跡地で進めている(仮称)神戸三宮プロジェクト新築工事。地上9階建 鉄骨 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です