三宮再整備

三宮再整備・東町筋道路改良工事その2 西側歩道の拡大再整備が進行中



東町筋の道路改良工事その2は再整備の完了した東遊園地の西側区間についての整備が進行中です。東側の歩道工事がほぼ終わり、現在、工事の軸足は西側の歩道に移っています。



東遊園地の北西エントランス前の交差点周りは東・西双方の歩道の幅員を最大に広げ、広場のような空間に生まれ変わらせようとしています。



東側以上に西側の歩道は幅が拡張されており、街歩きのしやすさに念頭が置かれています。



来年に開業するジーライオンアリーナ神戸と各線三宮駅の動線になる事も想定されているのかもしれません。



工事がほぼ完了している東側の歩道もまだ一部については舗装ブロックの敷設作業が行われています。



特に南側の区間は一旦は工事が終わったと思われていましたが、再び車道で工事が始まりました。何故か車道上に新たなエプロンが埋められています。この工事の目的は何でしょうか。駐輪場整備にしては範囲が大き過ぎます。



葺合南54号線の再整備は区間を限定して進めたので、6年の年月を要しましたが、東町筋の場合は、長距離区間を一括で整備しています。



真冬の東遊園地の芝生広場。ルミナリエを経て、芝の状態が心配でした。以前の社会実験時の芝はルミナリエ後には擦り切れて完全消滅していましたが、今回の本設芝は耐久性の高いものを選択した結果、冬なので枯れてはいるものの、しっかりと残っていました。春には再び緑の絨毯として復活しそうです。

関連記事
JR三ノ宮新駅ビル

景観デザインコード資料から読み解くJR新駅ビルの配置とボイド空間の設定内容 年内の都市計画決定を目指すか

2022年3月19日
こべるん ~変化していく神戸~
神戸市の都市景観審議会で協議されている三宮駅周辺の再整備・再開発に伴い、三宮クロススクエアが計画されるフラワーロードと中央幹線の道路上の …
三宮再整備

三宮再整備・東遊園地再整備工事 (その2) 外周部のリニューアル完成エリアが増える 「URBAN PICNIC」も鉄骨建方開始!

2022年7月27日
こべるん ~変化していく神戸~
昨秋から進められてきた東遊園地再整備工事(その1)が完了し、(その2)に移行した都心のオアシスのリニューアル。(その1)から引き続き丸山 …
三宮再整備

三宮再整備・東遊園地再整備工事 (その1) 園内は一体化した巨大な造成地へ変貌 3月末までの工事完了は難しいと思われる?

2022年3月8日
こべるん ~変化していく神戸~
1月中旬からほぼ全面的に閉鎖に入って東遊園地は本格的な再整備工事が開始されてから、早4ヶ月が経過しました。予定では3月末の工事完了を …
神戸三宮阪急ビル

サンキタ通り道路改良工事 生田新道とのアクセス部分も完全封鎖 工事着手は街路全域に広がる

2020年11月13日
こべるん ~変化していく神戸~
リニューアル工事も中盤に入ってきたサンキタ通りの道路改良工事。遂に未着手だった東側の生田新道との交差から直角カーブを経て高架下通路までの …
三宮再整備

中央幹線にもパークレットを設置中 その試みの目的は? 殺風景な景観には再整備のメスを入れる必要性有り

2021年11月30日
こべるん ~変化していく神戸~
三宮中央通りに数カ所で設置された神戸パークレット。通り沿いにベンチ等を備えた休憩賑わいゾーンとして定着したパークレットが、今度は中央 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です