海岸通1丁目ワコーレ

ワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー新築工事 山留・地中障害破砕作進行中



海岸通で本格的な工事をスタートした「ワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー新築工事」。和田興産が地上19階建て128戸のタワーレジデンスを計画しています。ただまだこの工事は建物本体の建設工事ではなく、解体工事の一環です。



敷地内には各種複数の重機が投入されて全域で工事が行われています。鋼材が並んでいます。セメントミルクプラントも既に登場しているので、ソイルセメント柱列壁工法の山留を構築しているのではないかと思われます。



作業予定です。山留工事と地中障害物の撤去を同時に進行しています。



地中障害物撤去に投入されている重機と山留工事を行っている重機です。



山留工事を行う3連アースオーガを装着したクローラークレーンです。



地中障害物撤去の工事により、以前この土地に存在していた建物の基礎が残っているという事になります。この工事後に杭工事を経て基礎構築を行い、地上躯体の工事を始める頃にタワークレーンが登場する事になります。時期としては今秋位でしょうか。

政府の緊急事態宣言発令によって今後1ヵ月間程の建設工事への影響はどう出てくるでしょうか。

関連記事
海岸通1丁目ワコーレ

ワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー新築工事 本格的な基礎工事開始に向けて準備が進む

2020年3月20日
こべるん ~変化していく神戸~
公式ウェブサイトも公開され、東レ建設による施工も本格化しているワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー新築工事。鯉川筋以西における …
海岸通1丁目ワコーレ

ワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー 竣工した重厚感と高いデザイン性に溢れた新ランドマーク

2022年8月5日
こべるん ~変化していく神戸~
海岸通りにある近代建築・神戸メリケンビル(旧神戸郵船ビル)の西側パーキングの敷地を和田興産が取得して開発を進めてきた(仮称)ワコーレ …
海岸通1丁目ワコーレ

ワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワー 遂に南面ファサードのお披露目が開始される!

2022年4月8日
こべるん ~変化していく神戸~
先週から建物外観完成に伴う足場と養生ネットの撤去が始まったワコーレ ザ・神戸旧居留地レジデンスタワーですが、遂に海岸通りに面した南面のお …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です