名谷

リノベーション神戸・名谷 「tete名谷」北ゾーンの仕上げ工事及びゆずりは橋リニューアルと外構工事は最終仕上げへ



名谷駅ビル「tete名谷」の北ゾーンの開業まで残すところあと1ヶ月となりました。建物内装の仕上げや外構の工事が進められています。



ゆずりは橋と北ゾーン新ビル2階部分の接続も完了しました。2階のテナントのロゴサインも壁面に取り付けられました。



既存駅ビルの2階のテナントや地下鉄やバスの定期券売場がほぼそのまま北ゾーンの2階に移転する形です。



ゆずりは橋と連絡する建物2階の南側エントランス周りの様子です。



北側にも、もう一箇所のエントランスが設けられています。



これまでの既存駅ビルの2階では窓も無く薄暗い室内でしたが、新ビルは開口部も多く、どのテナントも非常に明るい室内・雰囲気でのサービス提供ができるようになるので、来店者も増えるのではないでしょうか。



ゆずりは橋の高質化工事も着々と進行しています。



新たな階段も再構築されました。



ゆずりは橋の駅ビル接続部分のリニューアルや外構工事は6月30日までに完了するのでしょうか。現状は1ヶ月後に完成するような様相ではありません。



タクシーロータリー側では、北ゾーンの新ビルのエントランスに連絡するキャノピーが構築されています。



タクシーの待合スペースを兼ねた歩道の上に陽射しと雨除けの上屋を整備している模様です。駅からタクシーまで快適に移動ができるようになります。



屋上庭園の整備も完了しているのでしょうか。店舗内装の仕上げも進められています。



現在、既存駅ビル内で営業中のテナントはほ北ゾーンビルの完成後に移転し、その完了を以て、第ニ期である既存ビルの改修工事が開始されます。駅ビル前のバスロータリーの上屋もかなり老朽化しています。どこかのタイミングでリニューアルが必要かと思います。

関連記事
名谷

リノベーション神戸・名谷 北須磨支所ビルのオープン日が8月13日(火)に決定!区民サービスを充実させる新公共施設誕生へ

2024年2月20日
こべるん ~変化していく神戸~
名谷におけるリノベーション神戸プロジェクトの中核の一つである北須磨支所ビルの建設工事は外観の完成に向けて近づきつつあります。また神戸 …
名谷

リノベーション神戸・名谷 既存駅ビル「tete名谷」南ゾーンの改修工事がスタート 改札真上に吹き抜け空間を擁する商業ゾーン出現は来春

2023年8月16日
こべるん ~変化していく神戸~
7月上旬に完成したしたtete名谷の北ゾーン。早くもオープンから1ヶ月半が経過しましたが、既存駅ビルから北ゾーンへテナントが移転を完 …
名谷

リノベーション神戸・名谷駅美装化・リニューアル工事 駅ビル北館がいよいよ今週着工 来年5月下旬の完成を目指す

2022年8月19日
こべるん ~変化していく神戸~
複数のリノベーションプロジェクトが同時先行する西神中央に対し、着手の遅れ気味な名谷ですが、ようやく具体的なプロジェクトが形になって動き始 …

POSTED COMMENT

  1. まさやん より:

    名谷駅既存ビルは北館の完成とともに二階通路が閉鎖されます。
    ゆずりは橋から既存駅ビルの二階を通って須磨パティオの二階へ行く人、またその逆も多いかと思いますが、しばらくは北館(特に二階)はなまた孤島になりますね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です