ラスイート ル・パン

ラスイート・ルパンビル新築工事 躯体構築が進捗 ラ・スイート神戸ハーバーランドのミニ版?



新港第1突堤基部で藤木工務店の施工により建設が進められているラスイート・ルパンビル新築工事。ラスイートが運営する新たなホテルや飲食店の入る新たなにぎわい施設として期待が寄せられています。



鉄筋コンクリート造の躯体工事は地上3階にまで達しています。段々と存在感が出てきました。



建物の北側の京橋ポンプ場との間の道路もプロムナードとして整備される予定です。建物北側側面にはポッカリとした四角い穴が開けられています。



コンクリートの壁や天井に囲まれた部屋。北側は開口となっています。建物内とは一切繋がっていない小部屋です。ここに天然温泉の足湯施設ができるのでしょうか。



今秋に竣工予定ですが、現在のところ、開業ホテルの規模や概要、出店する飲食店や食品物販店の内容は明らかにされていません。ただ建物内にル・パン総本店ができる事は確かです。



新しい建物パースも公開されています。京町線の南側から眺めた新施設の様子です。南側の駐車場はこれまでの蓮に連動した和風の壁から洋風の柵や門柱に変更されるようです。ホテル ラ・スイート神戸ハーバーランドを移植したような意匠です。



突堤の西側にもベンチや照明が設置されるプロムナードが整備されます。対岸のメリケンパークやハーバーランドを見渡せる絶景スポットがより身近に整備されます。



対岸のメリケンパークから眺めるラスイート・ルパンビル。ホテル階の西側客室から眺める景色は蓮と同様に格別でしょう。



背後には新港町のツインタワー化中のベイシティタワーズ神戸が控えています。



遠近法でKPM・神戸ポートミュージアムとラスイートルパンビルが同じような高さに見えます。現在、新港町における集客はほぼKPMが牽引している状況です。ラスイート・ルパンビルの完成は新港町のにぎわいを更に増やす事に貢献するでしょう。



ラスイート・ルパンビルから100m程北上すると、現在、遺跡発掘が行われている神戸市の市有地があります。再開発に向けて第2突堤等と共に市に譲渡された元国有地です。



発掘の結果、勝海舟が設立し、坂本龍馬も学んだ海軍操練所跡が敷地内から発掘されたようです。既に発掘調査は完了していますが、石垣の遺構はそのまま埋め戻されたのか、それとも保存の為に掘り出されたのか。今後、この土地を民家事業者に開発を委ねるにあたり、この操練所跡活用を前提とした集客施設の公募プロポーザルが行われる可能性があります。操練所の一部を復元した博物館が無難なところですが、博物館と幕末当時の様式を兼ね添えた街道の旅籠スタイルの宿泊施設というのも面白いのではないでしょうか。訪日客にも受けそうです。

関連記事
ラスイート ル・パン

ラスイートルパンビル新築工事 基礎工事が進む中、遂に外観デザインや建物用途が判明!温泉も活用か?

2023年9月23日
こべるん ~変化していく神戸~
新港第1突堤の基部にて、ラスイートが計画している新たな商業施設「ラスイートルパンビル」は、藤木工務店の施工で建設工事が進行しています …
ラスイート ル・パン

ラスイートルパンビルは24年12月竣工予定 ホテルの代わりにレストラン・バーや多目的ホールを整備

2024年7月6日
こべるん ~変化していく神戸~
新湊第1突堤基部で建設の進むラスイートルパンビルについて、とうとうラスイートから公式プレスリリースが発表されました。地上4階建 鉄筋 …
ポートタワーリニューアル

ラスイートルパンビル新築工事 解体工事は完了 新築建物の建設工事に着手 ポートタワー頂部にも変化

2023年8月25日
こべるん ~変化していく神戸~
ラスイートが第1突堤基部で建設を開始したラスイートルパンビル新築工事。現在までに分かっている事はこの建物の規模が地上4階建である事の …
ラスイート ル・パン

ラスイートルパンビル新築工事 山留から掘削工事へ移行 複合機能を持つ施設は24年10月完成予定

2023年10月20日
こべるん ~変化していく神戸~
新港第1突堤基部で建設の進むラスイートルパンビル新築工事。神戸で二つの宿泊施設を運営しているラスイートが更に新たな宿泊機能を含む商業 …
ラスイート ル・パン

新港町 ラスイートル・パン新築工事が着工 エリア待望の新たな集客施設の誕生か 南側にも別計画を検討中

2023年7月4日
こべるん ~変化していく神戸~
新ウォーターフロント街区・新港町へと誘うシンボルアプローチの役割を果たしている京町線。この通りの西側は新港第1突堤の神戸みなと温泉蓮 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です