三宮

マークラー神戸ビル1階テナント決定 サンベル400の建て替えにも期待



雲井通にあるオフィスビル・マークラー神戸ビル。マークラー神戸市社の自社ビルです。このビルの1階にはジーライオンのBMWショールームがありましたが、新港町にジーライオンアワーズビルが竣工した為、移転後は空きテナントになり、カフェの出店が見込まれていました。



その1階で遂にテナント出店の内装工事がスタートし、ガラスが養生シートで覆われています。



出店するのは再び自動時ディーラーのようです。The Gerllaryのサインが入っています。輸入車を取り扱う販売店のようです。



1階には他に長年に渡ってKinko’sが営業しています。中央幹線の向かいのビル1階も輸入車の販売店です。



マークラー神戸社は斜向かいの駐車場ビル・サンベル400も保有しています。こちらの1階にもBMWのメンテナンスセンターが入っていましたが、同じく移転。空きテナントが継続しています。ビルの建て替えが噂されていますが、真偽のほどは定かではありません。



マークラー神戸ビルには向かいの雲井通5丁目再開発の事業主である再開発株式会社が入居しています。界隈はこの大規模再開発プロジェクトで大きく変化し、三宮東地区へと人流が引き込まれる事になります。エリアの活性化は約束された事項であり、周辺のポテンシャルや地価も高められるでしょう。サンベル400の建て替えが実現すると、大きな相乗効果が見込まれるのではないかと思われます。

関連記事
三宮

磯上通4丁目 旧ケーニヒスクローネ レアル プリンセサ・リカルディーナ磯上邸跡で新たな建築計画始動 10月末の完成予定?新たな店舗か

2023年7月18日
こべるん ~変化していく神戸~
2018年に閉店・解体された磯上通4丁目のケーニヒスクローネ レアル プリンセサ・リカルディーナ磯上邸。その後、5年に渡ってコインパ …
三宮

加納町3丁目プロジェクト TAKAI B.L.D新築工事 デザイン協議が成立 今回もカーテンウォールをファサードに採用した設計

2021年10月27日
こべるん ~変化していく神戸~
加納町交差点付近で老朽化した第一田村ビルの撤去が完了し、更地となりました。跡地には高井商事が新たなビルの建設を計画しています。 プ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です