三宮

フラワーロード・旧柏井ビル(セントラルシティ神戸三宮駅前第2ビル)他の解体撤去工事 既存建物の地上部撤去完了間近



信和不動産が取得し、解体工事を進めているフラワーロードは加納町の旧柏井ビル(セントラルシティ神戸三宮駅前第2ビル)及びエピファニービル。



旧柏井ビル(セントラルシティ神戸三宮駅前第2ビル)の姿はもうほぼありません。



エピファニービルも地上部は跡形もなく解体されました。



これらの解体された建物は比較的新しいテナントビルであり、老朽化しているとは全く言えないような物件でした。



それらの新しい建物を解体した跡地で計画される新たなプロジェクトがどのように計画されているのか。信和不動産が手掛ける開発は、基本的に自社の賃貸マンション「スプランディッド」シリーズです。



解体された建物の瓦礫の山が出来ています。



フラワーロードに沿って加納町3丁目交差点以南には共同住宅の建設は規制されるべきです。何故、神戸市は中途半端な住宅建設規制を掛けたのでしょうか。



都心機能誘導地区内且つ駅前大通りに面する土地にあった業務・商業ビルが解体されて、住宅に転換される事は、全く一連の規制が理解されておらず、またその役目を果たしていない事になりかねません。開発計画が明示されていない現況において、まだこれ以上の言及はできませんが、都心機能を促進させる計画である事を願うばかりです。

関連記事
三宮

三宮11街区連絡地下道補修及び内装改修工事 将来の三宮センター街一帯の再開発も見据えて地下通路の在り方も考えたい

2024年3月21日
こべるん ~変化していく神戸~
三宮中央通りの地下通路が「サンポチカ」と改称されてリニューアルが完了してから早1年半。通行量増には一定の効果をもたらしたものと思われ …
三宮

磯上通4丁目 旧ケーニヒスクローネ レアル プリンセサ・リカルディーナ磯上邸跡で新たな建築計画始動 10月末の完成予定?新たな店舗か

2023年7月18日
こべるん ~変化していく神戸~
2018年に閉店・解体された磯上通4丁目のケーニヒスクローネ レアル プリンセサ・リカルディーナ磯上邸。その後、5年に渡ってコインパ …
三宮

加納町3丁目プロジェクト TAKAI B.L.D新築工事 デザイン協議が成立 今回もカーテンウォールをファサードに採用した設計

2021年10月27日
こべるん ~変化していく神戸~
加納町交差点付近で老朽化した第一田村ビルの撤去が完了し、更地となりました。跡地には高井商事が新たなビルの建設を計画しています。 プ …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です