ロイヤルパークホテル

ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮が開業 ライフスタイル提案型スタイリッシュホテルの誕生で三宮北はホテル激戦区へ



先々週は雨が降ってしまったのでレポートが遅くなりましたが、生田新道で建設されてきたザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮が1月21日(木)に開業しました。三菱地所グループのロイヤルパークホテルズ&アンドリゾーツの兵庫県初進出となりました。



キャンバスはロイヤルパークのホテルブランドの中ではカジュアルを基本路線としており、ライフスタイル型のコンセプトの中で宿泊だけには留まらない街中の賑わい拠点としての機能も有するホテルです。



ユニークな外観は、帆船の帆(CANVAS)をイメージしています。



ホテル館内へのエントランス。黒で統一された中で青のLEDのラインがアクセントとなった非常にスタイル性の高いエントランス空間となりました。



1階はホテルのレセプションロビーと宿泊者以外の来館者も楽しめるラウンジが設けられています。外部には生田新道に面してテラス席も用意されました。



このラウンジはカフェやバーの他、DJブース等も備わり、三宮北という娯楽エリアでの立地を活かしてイベントスペースとしても活用される予定です。



ラウンジ内はデザイン性や質感の高い内装となっています。



昨年にイギリスへ出張に行った際、宿泊していたホテルのラウンジで高校生のダンスプロムが開催されているのを見ましたが、こうしたイベント会場にホテルのラウンジを使うというのも面白いですね。

館内にはラウンジの他、ミーティングルームやジムも完備。



ホテルの枠には留まらない建物として期待が高まります。無論、ホテルとしても単なるビジネスホテルとは一線を画しており、スタイル性や快適性の高い170室を用意しています。



神戸の立地に相応しく客室は海と山をテーマとして内装をデザイン。最上階12階のコーナーはスイートルームとなっており、2面に配した南側の窓からはポートタワーや都心の夜景も望めます。



最も室数の多いコンフォートダブルルームもスペーシャスです。



南西側にパーキングの入口が設けられています。

ホテル開業ラッシュとなる今年2021年において初のオープンとなったザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮。当初は2020年秋の開業を計画していましたので、数ヶ月遅れのオープンとなりました。

名称 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮
所在地 神戸市中央区下山手通2丁目3番1他
規模 地上12階
敷地面積 1,023.98㎡
延床面積 約6,400㎡
構造 鉄骨造
用途 ホテル(170室)
設計 大林組
施工 大林組
事業主 三菱地所株式会社ホテル事業部
完成予定 2020年秋
 


長年、立体駐車場が経営されていた繁華街のど真ん中に



スタリッシュなホテルが開業しました。三宮再開発に伴う三菱地所の今後のホテル展開にも期待が高まります。
関連記事
ロイヤルパークホテル

(仮称)神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 遂に計画概要判明!

2019年7月1日
こべるん ~変化していく神戸~
生田新道は神戸サウナの西隣にあった立体駐車場の新道トラストパーク。年初から大林組の施工で解体撤去が行われ、跡地には平面コインパーキングのPE …
ロイヤルパークホテル

神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 タワークレーン登場! いよいよ今週より鉄骨建方開始!

2020年1月14日
こべるん ~変化していく神戸~
生田新道に大林組のロゴを付けたタワークレーンが聳えています。目下、建設中の神戸阪急ビルのタワークレーンと思うかもしれませんが、新たなタワ …
ロイヤルパークホテル

遂にベールを脱いだザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 来年1月開業に向けて仕上げ工事が進む

2020年10月3日
こべるん ~変化していく神戸~
生田新道で建設工事の進む三菱地所のホテルブランドであるザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮。来年1月の開業が決定し、仕上げ工事が進む …
ロイヤルパークホテル

神戸三宮ホテル計画 ザ ロイヤルパークキャンバス神戸三宮 鉄骨建方が更に進む ロイヤルパークの更なる神戸進出は?

2020年2月28日
こべるん ~変化していく神戸~
タワークレーンを使用して鉄骨建方が着々と進む神戸三宮ホテル計画。大林組の施工で三菱地所のホテルブランドであるロイヤルパークキャンバス神戸 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です