こべるん ~変化していく神戸~
八幡通4丁目計画

ザ・パークハウス神戸三宮新築工事 タワークレーン登場!



先週にいよいよ地上躯体の鉄筋工事が始まった模様をお伝えし、タワークレーンを拝める日も間近と報告していた小野八幡神社敷地内で建設中のザ・パークハウス神戸三宮。言っている側からタワークレーンの組み立てが始まりました!



敷地の北側にまず1号機が登場しました。2号機があるのかは定かではありません。高さ59.9mのギリギリタワーマンションではない設定なので、タワーの称号は外れてザ・パークハウスの冠に留まっていますが、実情はタワマンです。



1階床の上に柱の鉄筋が天を貫くかのように真っ直ぐに伸びています。



小野八幡公園からもタワークレーンが間近によく見えます。ジブが取り付けられると迫力が増してくるでしょう。



本日、別記事でお伝えしている日新信用金庫神戸支店と同時期に地上躯体の構築が始まりました。今後、同時進行で両プロジェクトの進捗状況を報告できるのが楽しみです。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です