兵庫

こべっこランド(神戸市総合児童センター)を2021年に移転予定 規模は大幅に拡大!跡地利用は?

umie267.jpg

2年程前より和田岬への移転を計画していた神戸市総合児童センター・通称こべっこランド。神戸市は神戸ハーバーランド内にある現同センターを市営地下鉄和田岬駅近くの下水処理場跡地へ2021年に移転する事を発表しました。



新センターは地上4階 延床面積約5,700平方メートル。こべっこランドとこども家庭センターを同時に建設し、両施設を連絡橋で連結します。施設内にはプレイルームや音楽スタジオ、屋外広場、料理教室、ホールも備わり、ファミリーの利活用が増えそうです。ミズノスポーツプラザにも隣接しており、和田岬地区の活性化にも寄与しそうです。地下鉄海岸線の利用者数を増やしたいという市の思惑もあるでしょう。来年4月に着工し、21年10月末の竣工を目指します。市は整備工事を担う事業者を決定する一般競争入札の広告を行いました。開札は11月中旬を予定しています。移転後の現こべっこランドをどう活用するのかにも要注目です。ハーバーランドの活性化の為に跡地活用の公募プロポーザルを行っても良いのではないかと思います。神戸駅周辺はまだホテルが少ないので、テーマパーク型のホテル建築を条件に企画案を募ってはどうでしょうか。

関連記事
兵庫

ワコーレシティKOBE湊川公園新築工事 地上躯体の構築が進む 建物1階には街の回遊動線に寄与するスキップロードを整備予定

2021年6月16日
こべるん ~変化していく神戸~
まもなく完成が間近の兵庫区総合庁舎・兵庫消防署の北側に隣接していた市営松本住宅・湊川協同組合ビルを再開発によって建て替えるプロジェク …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です