三宮再整備

こうべリンクル コベリンのレンタル自転車に11月より新型車導入 早速利用してみました!



2015年に導入されたレンタルサイクル「こうべリンクル」通称『コベリン』。何となく親近感の湧くこの愛称。導入当初からブログの取材時でもお世話になっています。

導入から6年が経過し、ポートの数も増えて繁忙期で借りるのが難しい程、人気を得る程、定着しました。しかし最近では多くの自転車にガタがきているのが目立ち始めていました。

そこで11月より新型車が投入され始めました。この新車を早速試してきました!

kobelin11.jpg

こちらが旧型車のコントロールパネル。ICカードをかざすか、4桁の暗証番号でロックの解除を行っていました。



新型車のコントロールパネル。ナンバーキーは姿を消しました。パネル上の開始ボタンを押した上で、ネット予約すると得られるQRコードやロック解除ボタンをスマホ上でクリックすると、アンロックされる方式です。

また音声案内も流れ、更にハイテク化が進みました。



ハンドル周りの様子です。



電動アシストのパワーオンオフやレベル変更、ライト点灯が手元で出来るコントローラーも以前同様です。



前カゴも大きくなって使い勝手が良くなりました。



電動モーターのバッテリーはヤマハ製です。



パネルの使い勝手も良くなり、新車とあってサドルのクッション性も良く、乗り心地も格段に向上しました。今後も利用していきたいと思います。都心・ウォーターフロントのみならず、更に周辺部にももっとポートが増えていくと利便性が増しますね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です