浜辺通6丁目計画

ワコーレシティ神戸三宮 -浜辺通6丁目計画-

hamabe51.jpg

浜辺通6丁目で建設中の大規模分譲マンション「ワコーレシティ神戸三宮」の最新状況です。和田興産史上最大のプロジェクトですがすでに471戸全て完売済です。前回のレポートが1月中旬だったので3ヵ月ぶりの取材となりました。

hamabe53.jpg

3棟構成から成る地上20階建て・高さ59.9mの大規模マンションですが、全棟ですでに低層部の足場や養生ネットが取り払われており、仕上げの様子を見ることができるようになりました。

hamabe54.jpg

乳白色とダーク系のガラス手摺を採用して弧を描くようなデザインになっています。双方とも不透明ガラスです。

hamabe55.jpg

一番工事の進捗が早い東側のエントランスコート棟はすでに17階に達しています。その他の棟も15-16階付近を構築中です。上棟までもうあと一息の所まで来ています。

hamabe56.jpg

南側のパークフロント棟とエントランスコート棟。完成後の様子が想像できるようになってきました。

hamabe60.jpg

みなとのもり公園から見ても建物の全貌が分かるようになってきました。

hamabe59.jpg

20階に到達するともう一回り大きくなるのではないかと思われます。

hamabe57.jpg

西側の一番大きなマスターズコート棟。幅も一番広い建物です。

hamabe58.jpg

上空から見たワコーレシティ神戸三宮。左手前のアパタワーズと同じ高さになる予定です。

hamabe52.jpg

葺合南54 号線から見るワコーレシティ神戸三宮。通りは直線ではなく途中から東側に湾曲している様子が分かります。

hamabe61.jpg

ワコーレシティ神戸三宮のすぐ北側にあるこの駐車場の土地も和田興産が取得したとのことです。



関連記事
浜辺通6丁目計画

ワコーレシティ神戸三宮 -浜辺通6丁目計画-

2015年8月12日
こべるん ~変化していく神戸~
和田興産の大規模分譲マンション「ワコーレシティ神戸三宮」。もうまもなくその外観工事は完了迎えようとしています。東側のエントランスコート棟はすでにすべての足場や養生ネットが撤去されて …

POSTED COMMENT

  1. SHOW ME YOUR WAY! より:

    いつも拝見しております。
    エントランスコートは北東向きで抜けがどうなるのかなと思っておりましたが、貿易センタービルとは思った以上に角度があり、尚且つ道路の幅員もそこそこあるので心配なさそうですね。

  2. しん@こべるん より:

    SHOW ME YOUR WAY!さん
    ありがとうございます。北東向けも悪くはないと思います。それぞれ角度が付いているのでお見合いもあまり考える必要はなさそです。

  3. だんちょ より:

    10年ほど前に知人が磯上公園近くのマンションに移り住みましたが、
    未だにスーパーマーケットや開業医等生活基盤に必要な施設が
    この地域には足りていない気がします。
    子供のころ住んでいた布引には今はピーコックが出来ていますが、昔は買い物するのにコープ(多分山手)まで行っていた記憶があります。
    三宮駅前でスーパーマーケットを出店しても郊外店舗のような気軽さは期待できませんし、ダイエー・いかりだけでは足りないですよね。
    都心ライフも良いのですが、郊外と違って教育・医療・生活をまとめて取り揃えるのは地価的にも無理がありますし、やみくもに都心に大きなマンションを建てても暮らしやすい街になるかどうか、少し疑問です。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です