こべるん ~変化していく神戸~
神戸貯金事務センター跡

栄町通7丁目計画 三井不動産レジデンシャル

mitsui11.jpg

三井不動産レジデンシャルが計画する栄町通7丁目計画。旧神戸貯金事務センター跡地に地上20階建、総戸数375のタワーレジデンスが建設される予定です。

用途: 分譲共同住宅
建築物の敷地面積: 3,845.30平方メートル
建築物の延床面積: 35,195.21平方メートル
建築物の高さ: 59.99m
建築物の階数: 地上20階
着工予定: 平成27年4月初旬
完成予定: 平成29年4月末日
建築主: 三井不動産レジデンシャル関西支店
設計者: 熊谷組関西一級建築士設計事務所
工事施工者: 熊谷組関西支店

mitsui10.jpg

その計画地に以前お伝えした建築計画のお知らせの他に神戸市都市景観条例施行規則に従い、新たな建築計画のお知らせが掲示されました。こちらは着工の半年前に完成予想図付での掲示が義務化されています。

mitsui09.jpg

完成予想パースの拡大です。低層部の意匠は周囲に配慮したモダンクラシックなデザインになるようですが、中高層部はいたってオーソドックスなマンションです。色調や外壁処理は落ち着いた感じではあります。ハーバーランドのザ・ライオンズが20階建になったようなデザインです。共用廊下がコの字型に配置された三棟構成の内側に向かい合う設計なので、夜間も照明はあまり目立たないでしょう。



関連記事

POSTED COMMENT

  1. ヤマコ より:

    ザ・ライオンズと同じデザインなら上品でかなり期待できますね!

  2. こべっこ より:

    最近三宮やトアウエスト辺りより、元町、栄町、乙仲通辺りが非常に人も多く街並みも神戸らしくいい雰囲気になりましたね!
    元町通商店街も一昔前では4丁目以降は閑散としていましたが、最近はかなりの人ですね!マンションが立ち並び人口が増え、平日は住民、休日は買物客と住民が入り乱れウミエも程々に人気があり非常に良いですね!大阪に負けてるつもりはさらさらありませんが、追い越せ追い抜けで街が発展すればよいですね!郊外は人口減少で寂れるのかな??

  3. しん@こべるん より:

    ヤマコさん
    上品さは確かにあるとは思います。

    こべっこさん
    定住人口増加による周辺エリアの活性化が顕著になってきましたね。神戸は大阪や京都と比べると集客力が弱いので、都心の定住人口を増やしていく必要があります。神戸駅周辺はその急先鋒的な役割を果たし始めているのかもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です