三宮ビル北館

三宮ビル北館再建工事 暫定既存ビル解体工事中

kitakan21.jpg

P&Gジャパン本社が移転予定の三宮ビル北館再建工事の近況です。現在は暫定ビルとして営業していた北館の解体工事が進行中です。仮囲いの上にさらに防護ネットを設置して既存ビルの外壁撤去が行われていましたが、それも取り払われて既存ビルが姿を消しています。

kitakan20.jpg

少なくとも既存建物の地上部はすっかり解体されました。地上の建屋が取り払われた跡には綺麗なコンクリート打設面が出てきました。これは恐らく旧北館の解体後に打設したものだと思われます。新北館の本体工事着工は今年の12月を予定しています。推測ですが、旧北館の地下階や基礎部がまだこの下に手つかずに残存しているものと思われ、これからこれらの解体撤去が始まるのではないでしょうか。

kitakan22.jpg

暫定ビルは地上2階建だったので、完全に姿を消してしまってもあまり違和感がありません。

kitakan23.jpg

地上から見ると多少後方の見通しが良くなった程度でしょうか。

kitakan24.jpg

地下基礎部の工事もかなりの時間を要するでしょうから、鉄骨建方が始まり地上に建物の躯体が姿を現すのは来夏位でしょうか。

ちなみに先日、この三宮ビル北館に本社を六甲アイランドから移転するP&Gに対し、今秋にも神戸市は初の家賃補助制度を認定する方針という報道がありました。これは再開発による新築オフィスビルに入居する企業を対象とする賃料補助制度で、賃借面積が1500㎡以上の案件に限定しています。この他、この制度に関して市が去る7月19日に「都心地域オフィス等立地促進事業」説明会を開催したところ、かなりの参加者数があったということで、次なるプロジェクトに関心が高まります。

pg01.jpg

ちなみに現P&G本社である神戸イノベーションセンターは売却される方向ですが、ジョーンズ・ラング・ラサール社が同物件の売却を手掛けることになりました。引き続きオフィスビルとしての活用が望ましくはありますが、SOHO、研究所、教育施設等へのコンバージョンも提案の選択肢としてあるようです。外国人従業員を多く抱える外資系企業にとっては理想の環境が整っている為、神戸市外から新たに企業が移転してくることが理想ですね。



関連記事

POSTED COMMENT

  1. 夢想家 より:

    三宮ビル北館の建設状況にも、勿論興味がありますが(イメージパースの平凡さにちょっと落胆です。せめてガラスカーテンウォールにしてほしかった・・・)、それよりもP&G無き後の、六甲アイランドに不安を感じます。
    高度先進医療の集積地、スパコン、大学の誘致と、このところ元気なポーアイに比べて、あまりにも話題が無い六アイ。(撤退、人口減の話題はあるが)
    やはり街開き以来の抜本的改革が必要と思われます。
    私は、この際ポーアイと六アイを、陸続きにしたらどうかと思います。
    それぞれを少しづつ埋め立てて近づけ、最後は橋で結ぶ。そこに六甲ライナーを走らせ、ポートライナーの中埠頭駅あたりで接続し、住吉駅から直接神戸空港に行ける様にすれば、ポーアイの各企業、研究所のベッドタウンとしても六アイが注目されるでしょうし、ポーアイの研究所と連携を取りたい企業の誘致も図れます。またポートライナーの混雑解消にも一役買うと思います。
    これくらい思い切った手を打たない限り、文字通り六アイは沈没してしまいます。

  2. sirokuma より:

    夢想家さん

    http://chizuz.com/map/map74522.html
    ↑ これ湾岸線の延伸予想地図らしいんですけど、この道路に電車を組み込むことが出来ないでしょうか?住吉~神戸を結び途中のポート・六甲ライナー駅と接続するだけでも、ヒトの流れは随分変わると思うんですけどねぇ。いっそ地下鉄と繋げて、HATも経由する神戸湾岸環状線なんて作るともっと面白いなぁ。

    いつも思うんですけど、人工島(特に六アイ)への車でのアクセスは工場地域や倉庫街を通るせいかゴミゴミゴチャゴチャした感じがあります。何事につけ入り口と言うものは大切です。もっと解り易くストレートにアクセス出来るよう道路整備して欲しいものです。道路の付け替えが難しければ、せめて路面の色を変えたりして初めての来訪者でも解り易くアクセスできるようにして欲しいものです。

    話しは変わりますが、少し前からフラワーロード南端のGS跡地にプレサンスの看板が挙がってます。また先に公売された市役所旧4号館も3号館と繋がれていたケーブルの束がすべて撤去されましたのでそろそろ本格的に始動するんでしょうか?プラダもそうですし、三宮界隈は常に変化していますね。

  3. しん@こべるん より:

    夢想家さん、sirokumaさん

    私も北館はヒルトンプラザウェストのような外観の建物にして欲しかったと思っています。

    六アイとポーアイの連携は興味深いです。ただ距離が離れすぎてしまっていますね。湾岸線に延伸部に電車が通ることは良い考えですね。アクセス性の悪い沿岸部もこれによって飛躍的にアクセス性が向上し、六アイとポーアイの連携も実現することができます。

    六アイはバランスの取れた国際都市的な面が魅力でしたが、今後は業務的な側面は都心やポーアイに任せ、その方向性をより魅力的な阪神間の住宅都市へとシフトするべきなのかもしれません。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です