こべるん ~変化していく神戸~
海外

海外探訪 ロンドン・新旧が美しく融合する大都市

london03.jpg]

「ブリクジット(Briexit)」いわゆる英国のEUからの離脱で揺れている同国の首都・ロンドン。人口は880万人、都市圏には1,400万人が暮らす欧州でも最大級の大都市です。世界最大級の国際金融センターとしても強い存在感を放っています。市中心部にテムズ川が流れ、多民族と多文化が融合する歴史都市でもあります。

london07.jpg

市内には荘厳で歴史の深い建物が多数存在します。その存在は圧倒的で流石、歴史の長いヨーロッパを代表する大都市である事を市内各地で感じさせます。写真はロンドンの主要ターミナル駅の1つであるセント・パンクラス駅です。まるで宮殿のようなとても華麗で気品のある建物ですが、所謂「駅ビル」です。上部にはホテルが入っています。日本で例えると、東京駅の丸の内駅舎とステーションホテルでしょうか。

london09.jpg

かの有名なピカデリーサーカスの広場からは放射線状にいくつもの通りが伸びています。中でもこの弧を描くように伸びるリージェント通りは沿道両側の建物も美しく曲線を描いています。

london10.jpg

しかしロンドンの建築は歴史一辺倒ではなく、ウルトラモダンなガラスの建物も多く存在します。テムズ川の対岸に聳えるガラスの三角タワーは現在のところ、欧州一の高さを誇る超高層ビルである「ザ・シャード」です。地上87階 高さ310mで2013年の竣工です。オフィス、ホテル、住宅、商業施設から構成される複合ビルです。最上層には展望台がありますが、ヨーロッパ一の高さは入場料にもビックリ価格が付いており、今の為替で4,000円以上します。時間が許さず今回は登頂できませんでした。

london06.jpg

冒頭に出てきたセント・パンクラス駅も部分的にはモダンな駅舎です。新旧の融合が見られる欧州の都市は幾つもありますが、ロンドンはその融合具合が結構入り乱れた感じで、個人的に好きな風景があちらこちらち広がっています。

london08.jpg

ピカデリーサーカスで有名な建物です。ヨーロッパでは殆どネオンや壁面広告を見る事はありませんが、限定された場所では許容されています。ピカデリーライツと呼ばれるこのデジタルLEDスクリーンは欧州最大でサムスン製です。アール部に合わせて曲面のあるスクリーンで非常に鮮明に映像を映し出しています。三宮もバスターミナル二期ビルの駅側に面した北西角にこうしたスクリーンがあると良いと思います。

london12.jpg

テムズ川沿いに奇抜なガラスの建造物が立ち並びます。特に目を引くのが卵型の建物です。これはロンドンシティホール。つまりはロンドン市庁舎です。内部は螺旋状の吹き抜け空間だそうです。最上階には展望台があるようです。次回にまたロンドンに行った際には登ってみたいです。

london04.jpg

ロンドン都心部でもあちらこちらで高層ビルの建設現場を目撃しました。

london05.jpg

こうした建設中の高層ビルはオフィスビルもあればタワーマンションもあります。新旧のメリハリがしっかりと付けられています。

london01.jpg

テムズ川沿いにはロンドンの名物が目白押しです。大観覧車のロンドンアイもそんな名物のひとつです。高さ135mで開業当初は世界最大でした。25人が搭乗できるカプセルが32個付いています。シンガポールにも同様の観覧車があります。新港第1突堤のみなと温泉蓮の北側駐車場の部分にこういう観覧車が出来ると、水族館のある西地区再開発と合わせて、神戸ウォーターフロントの新名所になるのではないかと思います。

london11.jpg

そしてロンドンの超高層ビル群としては古株で、世界金融の中枢のひとつを担い、そして世界最大の金融街が「ザ・シティ」です。超高層ビル群の規模としては、第2の金融街として再開発されたドッグランド地区のカナリーワーフに軍配が上がりますが、最近の再開発によってシティもかなりの規模に成長してきました。

london02.jpg

今後、250mを越えるオフィスビルが続々と完成する予定で、最も高い建物は290mに達します。世界最大の金融街としてははあまり高度利用の進んでいなかったシティですが、近い将来にカナリーワーフを抜いて再びロンドン一の高層ビル街となり、欧州でもドイツ・フランクフルトやパリのラ・デファンスに匹敵する摩天楼に成長する事でしょう。

高層ビルは近年、発展著しいアジアの成長の象徴と見られる節がありますが、所謂、近代高層ビルの発祥は米国シカゴですし、欧州の都市の高層化もアジアの都市程でないものの、進捗しているのです。ただやたらめったらの高層化ではなく秩序のある高層化を目指しているのが、やはり欧州の都市らしいですね。

神戸も三宮からフラワーロードの南側周辺、新港地区、神戸駅・ハーバーランド周辺、元町駅北側・県庁周辺に高層ビルを集中させ、メリハリを付けた高層都市を目標とするのが良いかと思います。ロンドンはそんな事を考えさせるステキな大都市です。



COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。