こべるん ~変化していく神戸~
西区役所・文化施設

神戸市西区総合庁舎建設工事 基礎工事が進行中



リノベーション・神戸の西神中央駅周辺再整備で北側エリアの中核プロジェクトであり、一連の計画で先陣を切った新西区総合庁舎建設工事。明和工務店と湊建設工業のJVの施工で、基礎の構築が進められています。



美しく打設されたコンクリートの合間に鉄骨の柱を接合する処理された杭頭。



奥側はまだ基礎床の配筋を進めているところでした。



地中壁は型枠工事が進行していました。コンクリートを打ち込んで壁を構築します。



内部に鉄筋がぎっしりと組まれています。



規模の大きな建物ですので、鉄骨建方も見応えのある作業になりそうです。



そごう西神店跡は双日が暫定の西神中央駅ショッピングセンターを1階と5階に開業させました。



本格的な開業についてはまだ11月まで待たなければなりません。



駅前広場やプレンティのリニューアル等の再整備もいよいよ来年度から本格的に開始されます。リノベーション・神戸が止まらない人口流出を止め、更に流入を促進するのか。これからが正念場となります。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です