New Open

神戸大隆ビルにグリーンハウス ヴァルトが12月11日オープン


長らく閉鎖ビルとなっていたJR三ノ宮駅前北側にある神戸大隆ビル。このビルの改装が開始されていた模様を以前、お伝えしていましたが、リニューアルが完了し、なんとグリーハウスカフェがオープンしました。


グリーハウス ヴァルトは大隆ビルの1-3階を改修して開業。グリーンハウスの名に相応しく各階が緑に埋め尽くされています。


グリーンハウスは三宮・琴ノ緒町のシルバが人気です。店舗入口は緑の森に囲まれており、都心の真ん中にも関わらず、鬱蒼とした木々に囲まれた不思議な空間を提供する事で話題を集めてきました。また磯上通にはアクアもありました。


しかしアクアはこのヴァルトの開店を優先させたのか10月に一旦、閉店しました。今回は店内には入っていませんが、内装もかなりグリーン一色のようです。ちなみにヴァルトはドイツ語で森を意味するそうです。


道行く人々も突如として現れた緑の壁に興味津々でした。大隆ビルは外観の老朽化が激しく個人的には解体と建て替えを期待していましたが、人気カフェによる活用は◎です。とかく三宮の北側は西方向に人が流れて、あまり北上しないのでフラワーロードに集客源が出来るのは歓迎すべきですね。どうせなら上層階にはポトマックやマザームーン等、神戸の有名どころが集まる名物カフェビルにしてしまうのはどうでしょうか。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. hk より:

    外装がリニューアルされ人気カフェがオープンしたのは街の景観にプラスなので良かったです
    しかしリニューアルされた正面以外はボロボロのビルなので正直建て替えを望んでいましたがまだ使うんですね
    こうなったら将来的に南側のセブンを含めた小粒な店舗の土地も含む再開発の可能性が1ミリでもあるならその時までこの土地は寝かしておいて欲しいと思います
    神戸は都心部でもお構いなしに空いた場所に小粒マンションなどが建つので

  2. 某京都府民 より:

    梅田でさえ、そんなに簡単に土地を集められるわけではないので、取り敢えずはこれで良かったのだと思います。ただ、3階までしかリニューアルされていないので、近い将来に建て替えもあるかもしれませんね。

    それ以上に、大隆ビルの通りの向かい側の駐車場の土地にオフィスビルができたら嬉しいですね。新神戸からも比較的近いので、空室率が低い今なら、すぐにテナントが入居すると思います。

  3. しゅんすけ より:

    グリーンハウスのスタートは今でいうアクアからですよ。磯上店としてスタートしてシルバを出店、店名を磯上からアクアに変えたのが正しい歴史かと思います。
    ボロビルを活用して街が活気づくのはうれしい限りです。神戸はもう少し頑張ってほしいですね。

  4. 匿名 より:

    先日、このビルの5階の窓から明かりが見えたのですが、オフィスとしても使われはじめたのでしょうか?
    立地や面積、築年数にもよるのでしょうが、フラワーロード沿いの中小ビルには、まだまだ空きフロアがあるような印象を持ちます。神戸市でも空前の空室率の低さを言われてますが、中小ビルは統計の対象外なのでしょうか。私にはよくわかりませんが、本当に床不足なのであれば、駅ビルでの新規供給量に躊躇せずに、資金のある企業は新しいオフィスビルを建設してほしいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です