神戸プラザホテルアネックス

神戸プラザホテルウェスト新築工事 外観の完成迫る! 低層部周りの仕上げはこれから



今年2月中旬に鉄骨建方完了をお伝えして以来、早4ヵ月。元町商店街のパティスリーグレゴリー・コレ跡地で建設の進められている「神戸プラザホテルウェスト」。元町通2に本社を置く不動産業の櫻商事がJR元町駅前に保有する「神戸プラザホテル」の姉妹ホテルとして今秋の完成を見込んでいます。

 アーケード商店街での建設工事且つ鉄骨造なので鉄骨建方が完了して躯体全体が足場に覆われるとその後は工事の進捗が全く確認できませんでした。しかしJR神戸線の車窓から遂にそのベールを脱いだ姿が確認できたので早速、現地を訪れました。



建物最上部の北面と西面に「KOBE PLAZA HOTEL WEST」の文字が取り付けられました。恐らく背面に照明が仕込まれており、夜間にはホテル名が白く浮かび上がるものと思われます。

plazahotel01.jpg

当初、建築計画のお知らせと共に掲示された完成予想パースです。地上11階の規模でしたが、最終的には地上9階に縮小されて着工しました。建物はアーケードに隠れてしまうので、商店街に面する1-2階のみ石張りとカーテンウォールを採用したモダンクラシックなファサードを用いて、3-9階は簡素でお金の掛かっていないまるで「昭和」のプレハブビルのような外観に愕然としました。9階建に変更された際にデザインにも手が入ったのではないかと期待と不安を胸に外観のお披露目を待っていました。



完成形は元々、セットバックを複数回繰り返して、都度、上層階の床面積が小さくなるデザインでしたが、セットバックは7階部分の1回のみになりました。西面のデザインはパースとほぼ同じです。ただパースでは外装材の継ぎ目が線ではっきり描かれていた点がより貧祖な印象を強調していましたが、実際はあまり目立ちません。この窓の配置によって内部でどう部屋割が行われているのか気になるところです。



やはり地上の至近距離から見ると、建物の外観はほとんど見えない状態です。



神戸プラザホテルは日本都市ホテル開発株式会社が運営するジョイテルグループホテルズに加盟しています。建物と土地は櫻商事が保有し、ジョイテルグループがオペレーションを行っています。この新ホテルも同様になるものと思われます。仮囲に掲示されている労災保険関係成立票によると事業期間が9月19日までになっているので、9月中旬~下旬に建物は竣工します。開業は12月上旬辺りと予想します。ホテルシェレナ神戸以来となる元町商店街でのホテルオープンです。

 

 

関連記事
神戸プラザホテルアネックス

神戸プラザホテルウェスト新築工事 元町・神戸プラザホテルの別館ホテルは基礎工事完了間近

2018年10月27日
こべるん ~変化していく神戸~
元町商店街のパティスリー・グレゴリー跡地で建設されているビジネスホテル「神戸プラザホテルウェスト」。元町駅前で神戸プラザホテルを運営 …
神戸プラザホテルアネックス

(仮称)神戸プラザホテル アネックス

2017年10月10日
こべるん ~変化していく神戸~
8月31日に閉店した元町商店街の名物パティスリー「グレゴリーコレ神戸本店」。三宮のサワダビルに本店を移転開業予定です。跡地にはホテルの建設が計画されているようでしたが、その概要や進 …
神戸プラザホテルアネックス

神戸プラザホテルウェスト 12月3日開業 元町商店街唯一のホテル 隣接地も開発される?

2019年12月15日
こべるん ~変化していく神戸~
元町商店街にあった「パティスリー・グレゴリー・コレ」が店舗兼工場を売却し、山本通に移転後、土地と建物はJR元町駅前の神戸プラザウェストを …

POSTED COMMENT

  1. hk より:

    私もここを通った時に上の部分を見ましたが、露骨にコストダウンした仮設事務所の様な外壁に唖然としました(笑)
    もうちょっとましな外壁に出来なかったのかなあと

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です