元町

神戸プラザホテルが全面フルリニューアルオープン



JR元町駅前の神戸プラザホテルは昨年よりホテルを閉館して全面リニューアルを行う改修工事を進めてきました。地上9階 地下1階 107室の老舗ホテルが開業以来となるフルリニューアルによって内外装を刷新し、3月2日にグランドオープンを果たしました。



白亜だった外観は暖色のアースカラーへと生まれ変わりました。



壁面のホテルのロゴもシックな書体に変更されました。



エントランス周りも大きく変更されています。内装は外観以上に大幅な改修が行われているようです。



黒で統一されたエントランス周りはお洒落な雰囲気が漂います。



西欧のホテルのように歩道に掛けて屋根を設けました。



以前はサンマルクが営業していた1階のテナントは内装工事が始まっています。駅前立地ですが、再び飲食店が出店するのでしょうか。隣接するビルも老朽化が激しく上階はテナントも入っていません。元町駅前には一等地にも関わらず放置されているようなこうした幽霊ビルが幾つもあります。早期の建て替えが必要です。

関連記事
三宮

大丸前スクランブル交差点前で建物内外装の工事が進む コロナ禍明けを睨んだテナント出店が加速するか!?

2021年11月9日
こべるん ~変化していく神戸~
コロナ禍の中で三宮、元町、旧居留地の路面店や飲食店が多く閉店を余儀なくされました。中には老舗や長期に渡って営業していた店舗も含まれま …

POSTED COMMENT

  1. H より:

    周辺の雑居ビルがボロボロなのにそのままなので
    通る度に上から何か落下してくるんじゃないかと少し恐くなります

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です