こべるん ~変化していく神戸~
東洋カーマックスパーキング跡

特報!大和ハウス工業が三宮町1丁目にホテル・店舗の複合ビルを建設!東洋カーマックスパーキング (仮称)神戸市中央区三宮町プロジェクト


9月末に地質ボーリング調査目撃の様子をお伝えし、いよいよ開発計画が始動する模様とお伝えしていた三宮町1丁目の東洋カーマックスパーキング。大和ハウス工業が事業主という事までは判明していましたが、その計画概要が予想より早く明らかになりました!

名称 (仮称)神戸市中央区三宮町プロジェクト
所在地 神戸市中央区三宮町1-2-9他
規模 地上16階
敷地面積 1,308㎡
建築面積 1,024㎡
延床面積 11,352㎡
高さ 58.5m
構造 鉄骨造
用途 ホテル 店舗(飲食・物販)
設計 大和ハウス工業株式会社
施工
事業主 ダイワロイヤル株式会社
完成予定

地上16階 延床面積1.1万平方メートル 高さ59mでホテルと店舗から構成される複合ビルとこれまた予想外の規模になります。大和ハウス工業子会社のホテル運営会社であるダイワロイヤルが建築主になる事で、ダイワロイヤルホテルもしくはダイワロイヤルホテルD-CITYの開業の可能性が高いでしょう。


気になるのは建物構成です。ホテルと店舗のフロア配分はどうなるのでしょうか。物販・飲食店舗という事で低層部を商業施設として活用するものと思われます。三宮中央通の賑わいに活力を与えるプロジェクトとして非常に期待が持てます。個人的にはとある既存商業施設がこちらに移転するのではと予想しています。


奇しくも向かいには関電不動産開発が高さ56mのオフィスビルを建設する計画です。三宮中央通りの風格に相応しい約60mの商業ビルが通りを挟んで対峙する形で誕生する事になります。今後の三宮中央通りの変貌が非常に楽しみになってきました。デザインにも拘りを見せて欲しいと思います。

POSTED COMMENT

  1. kingi より:

    この好立地が遂に有効利用されるんですね
    良かったです
    大和ハウスさん、お願いですからデザインに力入れて下さい

  2. yoshi より:

    本当に“遂に”ですよね。
    ダイエーが有った頃の景色をうっすら覚えています。
    ただの駐車場から外壁の付いた今の小綺麗な駐車場に変わった時はそれだけでちょっと嬉しかったです。
    が、それだけに終わったのをがっかりもしました(笑)
    今度こそはしっかりした良い建物になってくれますように。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です