こべるん ~変化していく神戸~
トアロード

岡田様マンション新築工事 正式名称は「ファルマシアントアロード」2階にイタリアンレストラン開業予定



竣工が迫ってきた生田新道とトアロード交差点に程近い立地に建設中の岡田様マンション。この建物の正式名称が「ファルマシアントアロード」に決定しました。地上12階建で1-2階はテナント店舗、3-12階が共同住宅です。



4-12階には1LDKを中心とした26戸が用意されます。最上階は2LDKです。



1-2階のテナント店舗区画ですが、1階は以前この場所にあった雑居ビルに入居していたクリーニング店が再出店。生田新道に対して大きな開口部と階高を持つ2階には飲食店が開業を予定しているそうです。



神戸で複数のレストランを営むイタリア料理店が出店契約を済ませており、4月後半~5月頃オープンの予定との事です。隣の人気スイーツ・カフェとなったa la ringoと共に周辺の賑わい増加に期待が出来そうです。こちらも行列店になると良いですね。



この建物の良い所は店舗付共同住宅は通常、1階のみが店舗である事が殆どであるのに対し、2フロアをテナントに充て、街の賑わいに貢献する構成にされた事です。2階も住宅にすればより安易に家賃収入を得られますが、街にとってはマイナスです。こうした点もこのプロジェクトを単独で取り上げたいと思った大きな理由となりました。まもなくこの角地の開発が完了を迎えます。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です