こべるん ~変化していく神戸~
トアロード

安田不動産三宮1丁目ビルは開業に向けて内装工事が進む! 三宮ゼロゲートも2月に満室稼働!



石井スポーツビル跡に建設されていた安田不動産の三宮1丁目の新しい商業ビルはすでに竣工済ですが、施設の開業に向けてテナントの飲食店による内装工事が進められています。すでに内部照明も点灯しており、施設開業後は小粒ながらムードの良い商業ビルとなる事が想像できます。



2階部分の拡大です。天井から大きな箱型の構造物が2つ吊り下げられています。これらの下にはカウンターが設置されているのでしょうか。



1階部分でも内装工事が進行中です。すでにカフェ用のテーブルや椅子が運び込まれていました。



ここまで工事が進んでいるものの、未だ安田不動産からも進出テナントからも公式リリースが出ていません。新規出店の業態や施設の内容の発表が待ち遠しいですね。行列のできる話題店となる可能性もありそうです。ガラスの箱からは昼夜を問わずに柔らかな光が漏れ出て、三宮中央通りを優しく照らす事になりそうです。



先日、すでに空きフロアだった3階で内装工事が進行中である事をお伝えしていた三宮ゼロゲート。工事は順調に進んでいるようです。ガラスに貼られている養生シートの中に内装の石膏ボードが設置されている様子が伺えます。3階に出店するのはさんプラザ内で営業しているホットヨガスタジオのlolve(ロイブ)神戸三宮店。2月14日(木)に移転オープンを予定しています。



なんと動きがあるのは3階だけではないようです。4階でも照明が点灯しており、開店作業が進められています。求人情報によると、2月上旬にオープン予定でカフェが開業する事が判明しました。事業者は大阪を中心に飲食店を直営・プロデュースする株式会社未知インターナショナル。

昨年9月の開業から約半年を経て、ようやく三宮ゼロゲートが満室稼働する事になります。しかしながらテナント構成としてはパルコがリーシングする商業ビルとしては正直、期待外れでした。H&Mへの1棟貸し等の契約を取り付ける事はできなかったのでしょうか。



おまけですが、神戸牛で有名な森谷商店元町本店がリニューアル工事中です。精肉や牛肉コロッケの販売は同じビルの4階で仮店舗を開いて営業を継続しています。

関連記事

POSTED COMMENT

  1. へんいち より:

    石井スポーツ跡、何が入るんでしょうね…
    炎上中のティラミスヒーローでないことだけ祈っています。

  2. より:

    ゼロゲートには正直がっかりですね。
    見た目も前の方が良かったです。

  3. hk より:

    一面ガラスな仕上がりが良い感じですが手前の屋根がミスマッチな感じがします
    この屋根雨の日は助かるんですが、日中は常に薄暗くなってますし個人的には取り払ってオープンにしてほしい

  4. kingi より:

    こ狭いの敷地面積の商業ビルの3階から上は
    埋まっただけでも良かったでしょうけど・・

    テナントが期待外れなのは仕方ないとしても
    この醜悪で安っぽい外観だけは早急にどうにかして欲しいです

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です