三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 地上躯体構築が進行 ホテル需要はコロナ前水準に回復傾向



布引町4丁目で大阪協栄信用組合がナカノフドー建設の施工で建設中の地上18階建ての、複合ビル新築工事。地上1階の躯体構築工事が進行しています。



型枠の組み立てとコンクリートの打設が進み、大阪協栄信用組合の店舗及びホテルロビーへのアプローチするエレベーターホール・エントランスから構成されるフロアが構築されています。



神戸市内の主要ホテルの稼働率は、昨年にはコロナ前の水準に回復し、その後も70%前後で推移しているようです。市内にはコロナ前にホテル建設ラッシュが起きており、客室数が大幅に新規供給されました。しかし主要ホテルの稼働率は維持出来ている為、インバウンドを含む需要そのものが増大した事で、底上げに繋がっていると思われます。



ただコロナ禍以降にはホテル建設ラッシュは停滞しました。現在、三宮駅周辺で進められている再開発によって、新たにホテルの新規供給が計画されていますが、これらがコロナ禍前の建設ラッシュに続く次のウェーブになる模様です。但し、ビルの完成は2027〜29年となる為、その間に完成予定のホテルは今の所、このプロジェクトだけです。



27年の雲井通5丁目のバスターミナルI期ビル完成までにはまだ約4年あるので、この間に新たなホテル計画が出てきてもおかしくはありません。特に神戸空港の機能が拡大される25年を境として、新たな需要が生まれる可能性は十分にあるでしょう。



布引町4丁目計画付近にあったコインパーキング跡地が封鎖されていましたが、何らかの動きが出てきました。



小型の油圧ショベルが入って整地工事が進められています。何らかの建設工事が開始されるのでしょうか。



布引町は今後の再開発の波及を受けて大きく発展を遂げるポテンシャルを有しているエリアと言えます。開発用地も点在しています。

関連記事
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 新たな東横インが2024年11月に進出予定 大阪協栄信用組合店舗との複合ビル建設へ

2022年2月14日
こべるん ~変化していく神戸~
JR三ノ宮駅北側で(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事として計画されている布引町4丁目の複合ビルプロジェクトは土地保有者である大阪協栄 …
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 来週の着工に向けて準備を開始 琴ノ緒町でもビル建設工事が進行中

2022年9月27日
こべるん ~変化していく神戸~
今年の2月以来、7ヶ月ぶりの記事投稿となりますが、三ノ宮駅北側・フラワーロード沿いは布引町4丁目のコインパーキングは大阪共栄信用組合 …
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 地上躯体構築工事が本格化 地方金融機関の不動産活用は活発に

2023年10月18日
こべるん ~変化していく神戸~
着工から約1年が経過したた(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事。タワークレーンが投入されたタイミングは意外と早かったのですが、地中 …
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 遂に布引4丁目の再開発プロジェクトが始動!ホテル+事務所の複合ビル建設

2022年2月8日
こべるん ~変化していく神戸~
旧代々木ゼミナール神戸校のフラワーロードを挟んで向かいとなる布引4丁目は2015年に大阪の不動産会社であるセントラルシティが複数の狭 …
三ノ宮・布引町ビル

(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事 本格着工に向けての準備段階に入る フラワーロードのホテル集積が加速

2022年11月7日
こべるん ~変化していく神戸~
JR三ノ宮駅北側・フラワーロード沿いの布引町4丁目で計画されている(仮称)神戸三ノ宮・布引町ビル新築工事。コインパーキングとして暫定 …

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です