こべるん ~変化していく神戸~
中山手通ホテル計画

(仮称)中山手通ホテルProject 地中梁構築中 完了後に地上躯体構築開始


中山手通3丁目で建設が開始されている(仮称)中山手通ホテルProject。未だに規模は判明しませんが、地上9階もしくは11階建のホテル新築計画です。既存杭を再利用して、基礎の新築を進めているところです。


現場内では地中梁の構築真っ最中。配筋が終わって型枠工事も進み、これからコンクリート打設を行うところでした。


中央の鉄筋は1階の柱となります。このホテルは鉄筋コンクリート造なので、このまま配筋、型枠、コンクリート打設を各フロア毎に繰り返す工程を取ります。


年内に2-3階まで到達する事が出来るでしょうか。



ちなみにですが、このホテルプロジェクトとは関係はありませんが、面白いホテルを開発している会社が神戸での出店を考えているようです。社名は株式会社TRUNK。東京・渋谷区に1号店のTRUNK(HOTEL)を開業。ブティックホテルと名付けた新コンセプトのホテルはソーシャライジングをテーマにしており、人々の交流を求めるミレニアル世代向けを意識しているようです。神戸でも北野やトアロード周辺での開業が相応しいのではないかと思います。もしくは中突堤!?今後、東京・札幌・仙台・横浜・名古屋・大阪・神戸・京都・広島・福岡という全国10都市で新ホテルブランドを立ち上げる構想を描いているという事です。親会社は国内ブライダル企業最大手のテイクアンドギヴ。今後の展開に要注目です。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です