こべるん ~変化していく神戸~
トアロード

ワコーレ ザ・神戸トアロード新築工事 躯体工事は順調に進行中


山手幹線とトアロードの交差点南側角のJT神戸支店跡地で建設中のワコーレ ザ・神戸トアロード。RC造の躯体工事は順調に進行中です。山手幹線においてもかなりの存在感が出てきました。


敷地西側のセントラルスイートヴィラヒルズスイートヴィラはすでに9-10階まで躯体が達しています。東西幅が広いのでかなり大きく感じます。


工事が先行していた北東角のトアイーストヴィラとその他の棟との差もほとんど縮まってきました。


なんとなく完成形の姿が思い描けるようになってきました。あと4-5層積み増されると上棟となります。スケール感は分かるようになってきましたが、建物を覆うタイルの色によって印象が大きく変わります。これはベールを脱ぐまでは一つのお楽しみです。


トアロードから眺めるこの物件はトアイーストヴィラが独立して存在しているように見えます。この建物低層部にメインエントランスが設けられます。この物件は既に全戸完売しており、人気の高さが裏付けられます。この物件の後に続く和田興産の都心における大規模プロジェクトが気になります。二宮市場周辺での解体工事は同社によるものです。湊川のニナイチ市場の建て替えも同社。高齢化社会に直面し始めた商店街や市場の再生・まちづくりに分譲マンションで貢献するというのも一つの方法として今後、多く確立されていくのではないかと思います。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です